数種類のラインナップでより合ったローンが組める!名古屋銀行のカードローン・住宅ローンとは?

名古屋在住の中で名古屋銀行にて普段取引をしている人も多いでしょう☆

 

名古屋銀行は個人向けのローンもいろいろと提供しています。

 

マイホーム購入を希望する人のために各種住宅ローンを用意していますし、日常生活で急な出費が必要になって持ち合わせのないときに重宝するカードローンも販売されています。

 

場合によってはキャンペーンで金利引き下げのサービスを実施している場合もありますよ!

 

ローンを利用を考えているならば、名古屋銀行の商品をチェックしてみましょう。

 

名古屋銀行ってどんな銀行?

名古屋銀行とは第二地方銀行で、その名の通り愛知県名古屋市に本店を置いています。

 

名古屋といえば、たくさんおいしいグルメがありますよね('ω')名古屋の人は、味噌を使ったあま〜いものが好きなイメージ。

 

私が印象的だったのは(あま〜い味噌も衝撃的でしたが)きしめんですね。私は小さい頃、うどん県(香川県)に住んでいたので、麺類を食べる時はうどんと比べてしまう・・・(-_-;)

 

「Σ(・□・;)!!!!どんべいのうどんじゃん!!!」と心の中で叫んだ覚えがあります。出汁も甘めでした。

きしめん

 

さぬきのうどんに慣れていると、なんとも言えない・・・・だと思います。

 

ざるきしめんも暑い時期にはあるらしいので、食べてみたいですね〜!

 

さて、名古屋銀行は愛知県を中心として営業展開していますが、そのほかにも中国の南通市に支店を開業するなど海外への事業展開も進めています。店舗は愛知県内の他、岐阜県、静岡県、大阪府、東京都にも構えています。

 

bankstageといわれる個人のためのインターネットバンキングサービスも手掛けていて、いちいち支店に行くことなくパソコンを使って各種手続きができますよ。

 

名古屋銀行のカードローン商品

名古屋銀行では2種類のカードローンを販売しています。

@カードローンS

  • 利用条件

名古屋銀行の営業区域内にお住まいまたはお勤めの方、契約時の年齢が満20歳以上満69歳以下の方、本人または配偶者に継続的で安定した収入がある方、名古屋銀行指定の保証会社の保証を受けられる方

  • 金利

年2.9% 〜 14.5%

借入限度額 金利
10万円〜50万円 14.5%
60万円〜100万円 12.5%
110万円〜200万円 9.5%
210万円〜400万円 6.5%
410万円〜700万円 4.5%
710万円〜1000万円 2.9%
  • 借入限度額

10万円〜1000万円の10万円単位

  • 借入/返済

名古屋銀行や提携ATM(全国のコンビニ、他行ATM)で利用可能 または、インターネットバンク(bankstage)で自分で振替!
※イーネット、ローソン、セブン銀行ATM、愛知銀行、十六銀行、百五銀行、イオン銀行は借入/返済が可能ですが、ゆうちょ銀行・その他の銀行y信用金庫では返済はできません。

 

返済は借入残高10万円以下の場合2000円〜(*^^)v返済額は郵送orSMSでお知らせしてくれます。

  • 申込/契約

銀行カードローンの場合、その銀行に口座開設していないといけないケースも多いですが、名古屋銀行のカードローンSであれば、口座のない人でも申し込みできます(*^^)v

 

来店不要で申込からカード受け取りまで出来る方法もありますよ。

 

急いで借りたい!という人は、店頭で契約をしてローンカードをすぐに発行してもらいましょう☆

 

申込みに必要なものは、本人確認書類、メールアドレス(Web完結申込みの場合)、所得証明書(300万円以上の場合)

 

郵送契約・Web契約の場合は、住民票の原本か公共料金の領収書の原本のいずれかが必要となっています!

 

ローンカードは即時発行OK

 

名古屋銀行の口座を持っていなくても申込OK!

普通預金口座を7作成する必要もありません('ω')b

 

専業主婦・パート・アルバイト・年金収入のみの方もOK!

 

A新ミニマム

  • 利用条件

名古屋銀行の営業区域内にお勤めまたはお住まいかつ現住所に1年以上お住まいの方、契約時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方、前年度の税込み年収が200万円以上で安定かつ継続した収入のある方、勤続年数1年以上(自営の方は営業年数2年以上)、保証会社の保証を受けられる方

  • 金利

年5.5%〜年10.5%
年5.5%⇒住宅ローン利用者、年7.5%⇒給与振込で利用中の方、年10.5%⇒それらい合いの方

  • 借入限度額

10万円〜200万円 10万円単位

 

こちらはすでに名古屋銀行の普通口座を開設している人のためのカードローンです(^^)/

 

もし名古屋銀行の口座を公共料金やクレジットカードの引き落としにしている場合、もし引き落とし前に十分な残高がなければ自動的に融資するサービスを実施しています。

 

オートチャージ(自動融資機能)付き

 

条件を満たせれば金利優遇あり

 

名古屋銀行の住宅ローン商品

名古屋銀行ではマイホームを購入する人のために、住宅ローンを販売しています。

 

名古屋銀行では様々な住宅ローンを提供していますので、自分にとってベストと思われる商品を見つけましょう。

 

名古屋銀行の住宅ローンには、金利のタイプも数種類用意されています。

 

定期的に金利の見直しをする変動金利と一定期間固定金利になる固定金利選択型があります。

 

固定金利選択型の中でも固定金利期間もいくつか異なるコースが用意されています。

 

2年と3年、5年、10年と4種類のコースを準備していて、お客様のほうで自由に選べます。

 

名古屋銀行でお金を借りる際の注意点

名古屋銀行のカードローンは2種類ありますが、条件がそれぞれ異なりますので注意しましょう。

 

「カードローンS」は最大1000万円までの融資に対応しているのに対し、「新ミニマム」は200万円までになります。

 

年齢条件も違っていて、「カードローンS」は契約時の年齢が満20歳以上満69歳以下の方を対象にしています。一方「新ミニマム」は満20歳以上満65歳以下となります。

 

両方とも継続的な収入のある人を対象としています。

 

しかし「新ミニマム」の場合、若干細かく条件を指定しています。「カードローンS」はパートやアルバイト、年金収入、配偶者に安定した収入のある専業主婦の方でも申し込みができます。しかし「新ミニマム」の場合、このような人や学生は申し込みの対象外となります。該当する人は注意しましょう(;_;)/~~~

 

名古屋銀行の住宅ローンはいろいろな商品を用意していますよ!そこで自分の希望する商品がどれなのか、慎重に申し込み前に検討しましょう。

 

まずマイホームを購入する場合には、スーパー住宅ローンもしくは住宅ローンの中から選択します。

 

住宅ローンは保証会社をつけ、保証料を負担しなければなりません。しかしスーパー住宅ローンの場合、保証会社をつける必要はなく、保証料を支払う必要もありませんよ☆

 

長期にわたる返済期間のため「自分にもしものことがあった場合に備えをつけたい!」という人もいるでしょう。

 

その場合には、団体信用生命保険付きの住宅ローンに申し込みましょう。

 

通常住宅ローンを組む場合、マイホームを担保に入れるのが普通なのですが、名古屋銀行では「無担保型住宅資金融資やなか総アシスト・ホームサポートローン」のような担保設定なしでも借り入れできる住宅ローンもあります☆

 

すでにマイホームを持っている人でリフォームしたいと思っている人はいませんか?

 

名古屋銀行ではそのような人のために、リフォームローンと呼ばれる商品を別個に取り扱っていますよ。

 

名古屋銀行でお金を借りる際のポイント

名古屋銀行の「カードローンS」は、審査の結果融資可能と判断されれば店頭に行って契約手続きができます。

 

店頭契約をすれば、その場でカードが発行され、すぐに借り入れ手続きができますよ!早い!

 

すぐに現金が必要な人、自宅に郵便物を届けてほしくない人にはお勧めのカードローンです!(^^)!

 

ちなみに店頭契約でなくても、WEBやファックス、郵送で申し込んで、契約はWEBもしくは郵送で行えば一切来店することなく、カードローンSに申し込みできます。

 

名古屋銀行の住宅ローンの中には、団体信用生命保険をつけられるものがあるとすでに紹介しました。

 

団体信用生命保険は2種類ラインナップされているので、より自分が保障してほしい保険を選べるのは特色といえますね。

 

たとえばがん診断保険金特約付きの保険は、初めてがんと診断された場合保険金で住宅ローンの残債を完済できます。三大疾病特約付きの保険も用意されています。

 

がんのほかに急性心筋梗塞や脳卒中になった場合、がんは診断された時点・そのほかの2つの疾病は医者の診察を受けてから60日以上労働を制限された、神経学的な後遺症の継続した場合に保険金が支払われます。この保険金でその時点における住宅ローンの残債を完済できます。

 

つまり自分の身に何か起きた場合でも、家族にローンを残す心配がなくなります。将来の安心を購入する意味で、このような特約付きの団体信用生命保険に加入する人は多いです。

名古屋銀行では、より多くの人がローンを利用できるようにサービス提供しています。

 

カードローンも「カードローンS」であれば、パートやアルバイト、年金受給者、専業主婦の方でも申し込みができます。

 

住宅ローンも細かく商品を分類することで、多様化する消費者のニーズに対応できるようなラインナップにしています。

 

名古屋銀行では、ローンプラザという各種ローンの相談に乗ってくれる施設を展開しています。

 

ローンを利用したいけれども分からないことがあれば、ローンプラザを訪れて専門家のアドバイスを受けるといいでしょう。

関連ページ

愛知銀行
愛知銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。
中京銀行
中京銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。