伊予銀行のカードローンと住宅ローンは使いやすい?

愛媛県松山市を拠点に営業をしている地方銀行、伊予銀行は、地域の金融を担う存在として、長期間愛媛県に貢献し続けている銀行です。

 

松山市と言えば、道後温泉やみかん、坊ちゃん団子が有名ですよね!(^^)

 

道後温泉は万葉集の中にも出てくる、歴史ある温泉なのですよ。聖徳太子が皇子時代に病気療養のため滞在したこともあるようですΣ(゚Д゚)夏目漱石の「坊つちやん」、ジブリの「千と千尋の神隠し」のモデルになったことでも有名ですよね♪

 

私が1年ほど前に行った時には写真家の蜷川実花さんとコラボした道後アートを見学しました。旅館やホテルのお部屋や浴衣が蜷川さん独特の派手なカラフルな模様にアートされていました!女の子はあの浴衣を着るだけでテンションが上がると思いますよ☆

 

さて、伊予銀行の融資サービスにはどのような特徴があるのでしょうか?ご紹介します♪

 

伊予銀行ってどんな銀行?

 

「いよぎん」という愛称で親しまれている伊予銀行は、1878年に設立された第二十九国立銀行と第五十二国立銀行が前身となっています。その後合併を繰り返し、1964年には愛媛県の指定金融機関になり、1971年には東証一部に上場することになりました。

 

2008年には創業130年となり、シンガポールに海外駐在所を開設するなど、躍進を続けています。有価証券含み益は地方銀行でもトップクラスの差益を出しているのも特徴です。

 

愛媛県以外だと、香川県、徳島県、高知県、岡山県、大阪府、兵庫県、広島県、山口県、福岡県、大分県、東京都に店舗がありますよ。

 

伊予銀行のカードローン商品

伊予銀行では3種類のカードローンサービスが展開されています。それぞれに特徴があり、利用のしやすさや金利、限度額などにも違いがありますので、利用する前にはデメリットとデメリットを吟味してサービスを選ぶ必要があります。

 

新スピードカードローン

 

「新スピードカードローン」は、伊予銀行の口座をもっていない人でも利用できる」カードローンです。口座を持っていない人は≪返済用口座なし方式≫口座を持っている人は≪返済用口座さあり方式≫を利用しましょう(*'▽')

 

申込みから契約まで来店不要で手続き完了!

≪返済用口座あり方式≫
パソコン・スマホから申込み⇒契約内容確認・在籍確認の電話⇒カードローン通帳とローンカードの郵送
≪返済用口座なし方式≫
パソコン・スマホから申込み⇒メールで審査結果報告⇒必要書類の登録(スマホで本人確認書類を画像登録)⇒契約内容確認・在籍確認の電話⇒ローンカードの郵送
電話から申込み⇒電話で審査結果の連絡⇒正式申込の書類郵送⇒契約内容確認・在籍確認の電話⇒ローンカードの郵送

専業主婦・アルバイトでも申込みOK!

 

証明書類の提出不要!

借入限度額に関わらず本人や配偶者の収入証明書の提出の必要なし

 

最短即日借入!

キャッシュカードが手元に届く前に、指定口座に希望額を振込してもらえます。

 

利用条件
利用時の年齢が満20歳以上65歳未満の方、アコム(株)の保証を得られる方

 

利用限度額
10万円〜500万円 の10万円単位

 

金利
年4.5%〜年14.5%
利用限度額10万円以上50万円以下・・・年14.5%、50万円超400万円以下・・・年9.5%、400万円超500万円以下・・・年4.5%

 

借入方法
伊予銀行ATM・提携コンビニのATMでの借入れ、急ぎの場合は返済用口座に入金可能

 

返済方法
返済用口座からの自動引落し(利用残高10万円以下の場合:2000円)、随時返済

 

≪返済用口座なし方式≫上記の条件と「伊予銀行の本店や支店のある13都道府県に住んでいること」が条件となります。特に最後の「本店や支店のある都道府県に住んでいるかどうか」という点はかなりの制限を受けることになりますので、利用前には必ずチェックしておきたいところですね。

 

引出(借入)・残高照会は全国の金融機関で利用できますが、返済は伊予銀行ATM・提携コンビニATM(ゼブン銀行ATM、ローソンATM、イーネット、バンクタイム(愛媛県内のみ)、ゆうちょ銀行のATM)での利用となります。

 

この時、カードローン契約後1年間はコンビニATMの手数料は無料です(*'▽')しかし、1年経過すると所定の手数料が必要となりますのでご注意を!

 

申込みはパソコン・スマートフォン・電話からできますが、≪返済用口座あり方式≫だと郵便・FAXからも申込み可能ですよ♪

 

金利は銀行系キャッシングサービスの中で標準並みの数値ですね。

 

利用のしやすさについては、最短で即日の融資が可能なので利用価値も高く、使いやすいサービスと言えるでしょう。

 

申し込みに必要となる書類についても顔写真付きの本人確認書類のみで、運転免許証かパスポートを提示するだけで利用が可能なこともポイントとなります。

 

 

 

ほっとカードローン

 

利用条件
申込時満20歳以上55歳未満の方、保証会社の保証を得られる方

 

利用限度額
一律50万円

 

金利
年13.0%

 

借入方法
伊予銀行ATM・コンビニのATMでの借入れ

 

返済方法
返済用口座から毎月1万円の自動引落し、随時返済

 

こちらのサービスを利用するためには、新たにカードローン専用の預金口座を作る必要があり、融資を受けると借り越しという形で通帳に記帳されることになります。

 

13%という金利は50万円以下のキャッシングサービスで考えると比較的安めですので、よりお得なサービスと言えるでしょう♪

 

 

 

さっとカードローン

 

利用条件
申込時満20歳以上60歳未満の方、保証会社の保証を得られる方

 

利用限度額
一律50万円

 

金利
年14.0%

 

借入方法
伊予銀行ATM・コンビニのATMでのお借入れ

 

返済方法
随時返済

 

こちらは「ほっとカードローン」のように新たに口座を作って利用するのではなく、既存の伊予銀行口座を使って融資が行われることになります。

 

一番の特徴は返済にあり、月々低額で返済をしていく返済方法ではなく、利用者が任意で半年以内に返済をするというものです。ただし、1カ月分の金利だけは毎月支払う必要がありますので注意しましょう(^O^)/

 

金利の14%は実質年利の計算となり、月々に換算してもそれほど高くはありませんので、サービスの利用料金のようなものだと考えておくと良いかもしれませんね!

 

伊予銀行の住宅ローン商品

伊予銀行では、段階金利型と変動固定選択型、全期間固定金利型の住宅ローンサービスが展開されています。

 

【段階金利型】
AとBのプランに分かれています。Aプランでは当初10年の金利が0.75%、11年目以降が0.95%となっているのに対して、Bプランでは当初10年が0.55%、11年目以降が1.05%に設定されています。どちらの方が良い断言するのは難しく、10年目と11年目の金利の差がポイントとなりますので、その頃の自分の姿を想像しなければなりません。

 

金利が倍程度にまで跳ね上がるBプランだと、10年目と11年目の返済生活の差に負担を感じるかもしれませんが、その分10年間は安い金利で済むというメリットもあるため、これが魅力となるのも分かります。

 

Aプランの場合には10年目と11年目に差があまり無く、この間のギャップが負担になることは無いというメリットがありますが、その分当初10年の金利は高く付いてしまいますので、これがデメリットでもあります。

 

【変動固定選択型】
3年、5年、10年のどれかの期間だけ金利を固定するプランです。

 

【全期間固定金利型】
借入期間中ずーっと金利が一定です。長期的に返済計画をたてやすい!

 

このように住宅ローンは金利の違いとライフスタイル、メリットとデメリットも大きく異なるため、利用前には窓口にて直接相談するのが良いですよ(#^^#)b女性専用特典もつけることができるので、愛媛県で住宅ローンを考えているのなら一度ローンプラザに相談しましょう!

 

☆休日もOKローンプラザ☆
ローンプラザは松山支店、三島、今治、西条、新居浜、宇和島、大洲にあります♪

 

伊予銀行でお金を借りる際の注意点

伊予銀行のカードローンサービスは「新カードローン」と「ほっとカードローン」では約定返済ということになりますが、「さっとカードローン」だけは半年という期間内での任意の返済となりますので注意が必要です。返済方法についてはどれも簡単で、カードローン用の銀行口座から引き落としという形になりますので安心です。

 

「新スピードカードローン」は≪返済用口座なし方式≫の場合、「いよぎんダイレクト(インターネットバンキング)」の契約が必須となってますよ。

 

専業主婦・無職の場合は即日借入(即日融資)は不可となっています・・・(-_-メ)

 

住宅ローンの金利については、ネット銀行などのように低金利で融資を受けられるというわけではないものの、その分窓口で相談でき、ライフプランに合った商品を選択できるような体制が整えられているのが特徴となります。

 

多数の金利プランがありますが、それぞれのメリットとデメリットを聞いた上で、自分に合ったものを選ぶようにしましょう☆

 

伊予銀行でお金を借りる際のポイント

「新スピードカードローン」は最短で即日融資OKですが、即日融資してもらう口座は伊予銀行の口座以外でもOKですよ。もちろん手数料は無料です。

 

専業主婦も利用可能で、収入証明書の提出も借入金額に関わらず必要ないというのは珍しいですね!金利は標準レベルですが・・・。

 

伊予銀行の新カードローンは、保障会社がアコムになっており、消費者金融で融資を受けられるかどうかが審査の基準となりますので、既に消費者金融系のキャッシングサービスを利用した経験があり、審査も通ったことのあるという方は、当サービスの審査についても通りやすいと考えられます。

 

また「ほっとカードローン」や「さっとカードローン」についても限度額が一律で50万円に設定されており、利用限度額が低いことから審査は比較的通りやすいものと考えられますね♪

 

「ほっとカードローン」と「さっとカードローン」については銀行系キャッシングのような多額の融資ではなく、ちょっとした時に少しだけ融資を受けるといった軽めのサービスとなりますので、おまとめローンのような使い方をしないのであれば「ほっと」か「さっと」のどちらかのサービスを利用することをお勧めします。

 

50万円を超える融資を考えているのであれば、「新カードローン」を利用するのがお勧めですが、100万円を超える融資となると、他のキャッシングサービスの方が安い金利であるケースが目立ちますので、融資金額に応じて利用するかどうかを決めることをお勧めします。

関連ページ

愛媛銀行
愛媛銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。