用途に応じて細かい商品ラインナップ!青森銀行のローンとは

青森県在住の方にとって地域密着型の身近な金融機関として、青森銀行をイメージする人も多いのではないでしょうか(^◇^)

 

「あおぎん」の愛称でも親しまれていますよね♪

 

青森銀行では各種ローンのサービスも実施しています。

 

少額融資を手軽に受けられるカードローン【Aキャッシング】もありますし、マイホームを購入するにあたって欠かせない住宅ローンの販売も展開していますよ。

 

それぞれのローンの特徴について以下で紹介していきます('ω')ノ

 

青森銀行ってどんな銀行?

青森りんご

 

青森銀行とは青森市に本店を置く地方銀行で、青森県下では最大規模の地方銀行になります。

 

1943年に設立され、「あおぎん」の愛称で地域住民には親しまれています(^^)/

 

青森県と県内の10市、さらに大半の町村の指定金融機関となっています。

 

県外にも北海道や秋田県、岩手県、宮城県、東京都にも店舗を構えています。

 

青森銀行ではキャッシュカードの発行をしていますが、青森銀行のATMのほかにも北海道銀行や北洋銀行、岩手銀行、秋田銀行、青い森信用金庫、東奥信用金庫、青森県信用組合、東北労働金庫のATMであれば平日時間内に引き出し手続きをすれば、手数料無料で利用が可能というサービスも!

 

「Personal Main Bank AOGIN」という銀行スローガンのように、青森県民に密着した銀行と言えるでしょう♪

 

 

 

青森銀行のカードローン商品

 

青森銀行では【Aキャッシング】と【あおたす】の二種類のカードローンが販売されています。

利用限度額は?

【Aキャッシング】
最大1000万円までの大型融資!(地方銀行では珍しい額の大きさ!)

 

【あおたす】
最大500万円

金利は?

【Aキャッシング】
2.4〜14.5% 審査によって金利が決められます。

 

【あおたす】
4.8〜14.5% 
10万円〜70万円未満…14.5%
100万円〜200万円未満…14.0%
250万円〜300万円未満…11.2%
350万円〜400万円未満…8.0%
450万円〜500万円未満…4.8%

返済は?

【Aキャッシング】
最低返済金額は2000円から!借り入れも返済も、青森銀行ATMの他にコンビニATMを使って取引することが可能です♪

 

【あおたす】
最低返済金額は10000円から!毎月5日に前日の利用残高に応じて一定金額を指定の返済用預金口座から自動的に返済します。また、随時口座に直接返済することもできますよ。

来店不要で手続きできる?

【Aキャッシング】
パソコンやスマホ、タブレットを使ってのWEB申し込みに対応しています。
契約完了まですべてWEBで手続きできるので、来店する必要はないです。
500万円までの借り入れ希望であれば、本人確認書類の提出だけでOKですよ。

 

【あおたす】
仮審査はインターネット・FAX・郵送で申込み可能ですが、契約手続きは来店する必要があります ((+_+))

 

青森銀行の住宅ローン商品

マイホーム

青森銀行では住宅ローンの融資も実施していますよ。

 

気になる金利ですが、変動金利型と固定金利型があります。

 

固定金利も期間がいくつか用意されていて、3年と5年、10年固定のコースが用意されています。

 

一定の条件を満たしていると店頭表示金利から差し引かれる優遇金利の適用される可能性があります。(※条件によっては最大2%以上のマイナスになるケースも見られます!)

 

 

また、住宅ローンを組むにあたって、保証会社の保証を受ける必要があります。

 

ただしこのとき保証会社に対して、保証料を支払わないといけません。

 

保証料の支払いについてですが、青森銀行の住宅ローンでは一括と分割支払いの2通り用意していて、お客さんが自由に選択できるようになっています。

 

@返済総額を少しでも少なくしたければ一括

 

A借入の際の費用を少しでも安くしたいと思うのであれば分割

 

ちなみに保証料がいくらになるかですが、融資金額や返済期間、審査の内容次第で個別に設定されます。

 

青森銀行の住宅ローンを組んでいる人で、マイカーローンや教育ローンの利用も希望する場合には、それぞれのローンが年利で店頭表示金利よりも0.2%下がってお得になります(^o^)/

 

 

青森銀行でお金を借りる際の注意点

上記で紹介した【Aキャッシング】と【あおたす】ですが、借り入れ条件が若干異なりますので注意しましょう。

 

融資対象が、【Aキャッシング】⇒満20歳以上75歳未満の方 【あおたす】⇒満20歳以上65歳未満の方

 

と、年齢条件が若干異なります。

 

ちなみにこの条件を満たしているのであれば、パートやアルバイト、年金受給者でも申し込むことは可能です。

 

青森銀行の営業区域内に居住もしくは勤務している人が対象なのですが、東京支店に関しては取扱いをしていないのでこの点についても注意しておきましょう。

 

 

青森銀行の住宅ローンは、マイホームを購入するもしくは新築するための費用の借り入れ希望者を対象にしたローンとなります。

 

マイホームを所有していて、リフォームを希望しているのであれば、別に「リフォーム大臣」と呼ばれる商品があります。

 

担保なしで1500万円までの融資に対応している商品もありますよ☆彡

 

商品によっては、団体信用生命保険に加入しなくても融資を受けられるような商品もあります。

 

住宅ローンについて相談したいことがあれば、青森銀行ではローンプラザやパーソナルプラザなどでスタッフが相談に対応しているのでこちらを利用してみるといいでしょう(/・ω・)/

 

 

青森銀行でお金を借りる際のポイント

青森銀行のカードローンでは毎月5日に利用残高に応じて返済用預金口座から自動的に引き落としをする約定返済方式をとっているので、うっかり返済し忘れるリスクが低いです。

 

しかし【Aキャッシング】でも【あおたす】でも、随時返済に対応しています('ω')ノ

 

利息は日割りで計算していますので、早めに返済をしたほうが利息の支払いを少なくでき返済負担を軽減できます!

 

資金に余裕があれば、優先的に返済するように心がけるといいでしょう。

 

 

青森銀行の住宅ローンですが、住宅の購入資金以外でも融資されたお金を活用することができます

 

例えば、新生活をするにあたって、家具などのインテリアを新調しようと思っている人もいるでしょう。

 

そのほかにもテレビや冷蔵庫などを新たに購入したいと思っている人もいるはずです。

 

これら住宅関連消費財の購入資金として、住宅ローンの資金を活用することが可能です。こ

 

のようなアイテムの購入を検討しているのであれば、これらの購入予算も加味していくら程度の借り入れを希望するかを検討するといいでしょう。

 

借入したいけれどもわからないこと・不安なことがあるという人のために・・・

 

住宅ローンについては先程紹介したローンプラザ・パーソナルプラザがあります♪

 

平日遅くとか休日でも対応していますので、仕事で普段忙しい人でも気軽に相談できます。

 

またカードローンについても、フリーダイヤルで相談することができます。

 

このようなサービスをうまく活用して、借入内容についてしっかり理解したうえで申し込むことが大事です。

 

住宅ローンを組むと、アオモというクレジット一体型ICキャッシュカードがあるのですが、ポイントが付与されるサービスも実施しています。

 

普段青森銀行で取引をしている人はローンも青森銀行の商品を活用してみるといいでしょう。

関連ページ

みちのく銀行
みちのく銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。