家庭の銀行・みちのく銀行のカードローン・住宅ローンを徹底解剖

青森市にある地方銀行のみちのく銀行では、少し生活費が足りなくなった時のカードローンやマイホーム購入資金を融資する住宅ローンなどのサービスを提供しています。

 

「家庭の銀行」ということをスローガンにしているみちのく銀行は、日常生活の心強い味方になってくれます。

 

ここではカードローンや住宅ローンについて紹介します♪

 

みちのく銀行ってどんな銀行?

 

マイホーム

みちのく銀行は青森市の勝田に本店を置いている地方銀行です。

 

もともと青森にあった地方銀行の青和銀行が弘前相互銀行を1976年に合併して、現在のみちのく銀行になりました。

 

地方銀行と第二地方銀行が合併した日本初のケースで、ひらがな名称の銀行もみちのく銀行が最初なのですよΣ(・□・)

 

青森県下では青森銀行に次ぐ規模の金融機関となります。

 

しかし資本金は青森銀行よりも上ですし、県外でのネットワーク展開もみちのく銀行の方が進んでいます!

 

青森に支店が集中しているものの、県外への進出にも積極的で北海道や秋田県、岩手県、宮城県、東京都に支店を置いています。

 

ATMネットワークも積極的で、口座開設している人は気軽に現金を引き出せるようになっています。

 

みちのく銀行のカードローン商品

 

みちのく銀行はカードローン【トモカ】というものを販売しています。

 

★【トモカ】の特徴★

パート・アルバイト・専業主婦の方も利用可能

満20歳以上満64歳以下の方で、安定した収入のある方ならば利用可能です!(※専業主婦の方は利用限度額10万円)
ただし、青森県、北海道、秋田県、岩手県、宮城県内にお住いの方のみとなります(^^)/

 

最高500万円までの融資に対応!

利用限度額10万円〜100万円の場合⇒満20歳以上満64歳以下の方で安定した収入のある方。
(利用限度額10万円でパート・アルバイトおよび専業主婦の方も対象)

 

利用限度額200万円〜500万円の場合⇒満20歳以上満59歳以下の方で安定した収入のある方。
(パート・アルバイトおよび専業主婦の方は対象外)

 

金利 年4.9〜14.0%!

金利については限度額に応じて決められています。10万円であれば14.0%、30万円は12.0%、100万円まで10.0%、それ以上の限度額になると4.9%になります。

 

使用用途は自由!

※事業用資金は除きます。

 

みちのく銀行のATM以外にも提携金融機関やコンビニにあるATMでも手続きができます

出張や旅行中などのお金を借りたい時でも近場で借り入れできる♪

 

月々の返済金額は5000円〜

毎月5日が約定返済日になります。約定返済は返済用の口座から自動引き落としの形になりますので、うっかり返済し忘れるという心配がない

 

来店する必要あり

申込み方法はWEB・ファックス・郵送でできるようになっていて、審査通過したら本人が店頭で申し込みという流れになります。

 

最近では地方銀行でも来店不要で申込完了できるのですが、【トモカ】の場合は来店が必要です(+o+)

 

イトーヨーカドーの青森店出張所や八戸ニュータウン出張所であれば、土日祝日でも店頭申込みできますので平日の日中仕事で忙しい人にとって便利ですよ☆

 

みちのく銀行の住宅ローン商品

 

みちのく銀行では住宅ローンをいくつか提供していますので、自分の好きなローンを選択することができます。

 

「Ms STYLE」はみちのく銀行の住宅ローンですが、保証料のかからないのが大きな特色です。

 

通常住宅ローンを組むにあたって保証会社の保証の受けられることが前提条件となっています。

 

保証会社はもし借入した人が返済できないときに債務の肩代わりをするのですが、その代わりに保証会社に対して保証料を支払わないといけません。

 

その保証料の必要がないのでコストの圧縮効果が期待できます。

 

そのほかにもみちのく銀行では、「住まいる いちばんネクストV」もあります。

 

こちらの住宅ローンは全国保証の保証が付いていますので、保証料がかかります。

 

保証料については5つのコースがあり、審査の結果次第でどのコースになるか決められます。

 

みちのく銀行でお金を借りる際の注意点

みちのく銀行のカードローンですが、限度額に応じて申込みできる年齢が変わってくる点に注意しましょう。

 

限度額100万円までであれば20歳以上64歳以下の人が対象になります。

 

一方200万円以上の利用限度額の場合には20歳以上59歳以下が対象になりますので注意です

 

パートやアルバイト、専業主婦の方でも申し込みができるのはうれしいですよね(^O^)/

 

ただしこれらの方は審査通過したとしても、利用限度額は10万円となりますのでこの点もあらかじめ理解しておきましょう・・・

 

 

みちのく銀行の住宅ローンを利用する際にあたっての注意点ですが、住宅ローン商品によって申し込み条件が変わってくるところにあります。

 

Ms STYLEは比較的申込み対象の条件はシンプルで、20歳以上64歳以下、減債時の最終年齢が79歳以下の人で安定した収入の人となります。

 

ただし収入があっても、パートやアルバイトの場合には申込みできません(-△-)

 

「住まいる いちばんネクストV」の場合には若干内容が複雑になりますので、申込み前にしっかり確認しておきましょう。年齢条件に関しては一緒です。

 

しかし勤続年数などが条件として新たに加わります。

 

正社員や医師、弁護士、公認会計士、税理士の場合には勤続年数が1年以上ないといけません。

 

さらに親族会社に勤務している人の場合、プラス通年決算2期以上あることが申込みの条件となります。

 

自営業者や法人役員の場合には、通年決算2期以上あることが条件です。

 

年金受給者でも79歳までに返済できるのであれば、受給実績があると借入できます。

 

さらに前年度の年間収入が100万円以上あると申し込みができます。

 

「住まいる いちばんネクストV」の場合このように、いろいろな申し込み条件が設定されているのでホームページなどで商品概要を見てから申し込むようにしましょうね♪

 

 

みちのく銀行でお金を借りる際のポイント

通常カードローンの申し込みをする場合、消費者金融だと50万円を超える借り入れ申し込みをするときには所得証明書の提出が必要になります。

 

給与明細や源泉徴収票が必要なので、会社で発行をお願いしないといけません。

 

しかしみちのく銀行のカードローンの場合、300万円までの借り入れ申し込みであれば、収入証明書の提出は不要です!

 

本人確認書類があれば申し込みできるので手続きが簡単です〜('ω')ノ

 

また消費者金融の場合、上限金利は18%前後のものがほとんどです。

 

しかしみちのく銀行カードローンの場合、上限金利は14%となりますので、返済の負担もあまり大きくないですね☆

 

 

みちのく銀行ではいろいろな住宅ローンを用意しています。

 

いずれも最高1億円までの融資に対応しています。

 

もちろん審査次第で借り入れできる金額は変わってきますが、資金面については余裕が十分あるでしょう。また最高40年までの借り入れに対応していますので、自分のペースに合わせた無理のない返済ができるところも魅力といえます。

 

固定金利と変動金利のいずれかから選択でき、セミオーダーメイド感覚に近い借り入れができるのもメリットでしょう。

 

みちのく銀行ではこのように、住宅ローンもカードローンも利用者の利用しやすいサービスになっています(^^♪

 

みちのく銀行では”ローンを借りたいけれども不安なこと・わからないことがたくさん・・・”というお客さんのために、ローン予約サービスがあります。

 

あらかじめ予約をしておくと、専門のスタッフが店頭にて各種相談に乗ってくれるというものです。

 

また内容を聞いたうえで申し込もうと思ったのであれば、その場で申し込み手続きもできますので、活用してみるといいですよ!

 

関連ページ

青森銀行でお金を借りるには?カードローン【Aキャッシング・あおたす】
青森銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。