奈良の地方銀行のローンなら南都銀行!

奈良県内で昔から地元の人に利用されているのが南都銀行です。

 

ローンを利用したい人向けにカードローンや住宅ローンなどの商品が提供されています。

 

お金を借りたくなったときに知りたい南都銀行の情報をご紹介します('ω')b

 

南都銀行ってどんな銀行?

南都銀行は、奈良を拠点にしている地方銀行の1つです。

 

この銀行の創業は昭和9年で、平成26年には創立80周年を迎えています。奈良市にある本店は、国の登録有形文化財に登録されているのですよ!

 

「南都」とは、奈良の古名だそうです。

奈良

 

 

経営計画では、大阪府などの重点的なエリアでの拡大を目指すほか、コアエリアである地元の拡充も掲げられており地元の活性化と事業の拡大などが期待されます。

 

現在でも、奈良県にお住みの方であれば身近に感じる銀行の1つかもしれませんが、これから事業を拡大していくことによって、より関西圏の方に馴染みのある銀行の1つになっていくことも期待できるでしょう。

 

南都銀行のカードローン商品

銀行を利用する人の中にはローンを利用したいという方もいらっしゃるでしょう。

 

まずは、そんなローンを希望する人のために南都銀行のカードローンについてご紹介します。

 

南都銀行のカードローンには2種類あり「キャッシュクイック」と「E-PACK」という2種類のカードローンがあります。

E-PACK(イーパック)

 

利用条件

@借入時の年齢が満20歳以上60歳未満の方 A南都銀行営業エリア内に住んでいる方 B銀行指定保証会社の保証を受けられる方
20万円型・・・@+A+B+安定した収入のある方
※専業主婦の方も可
50万円型・・・@+A+B+3年以上の同一勤務先に努めている方(3年以上営業を続けている方)+本人または同居家族が持家を所有している方、もしくは、公社・公団・社宅に1年以上お住まいの方

 

70万円型・・・@+A+B+3年以上の同一勤務先に努めている方(3年以上営業を続けている方)+本人または同居家族が持家を所有している方、もしくは、公社・公団・社宅に1年以上お住まいの方+前年度税込収入が250万円以上の方

 

100万円型・・・@+A+B+3年以上の同一勤務先に努めている方(3年以上営業を続けている方)+本人または同居家族が持家を所有している方、もしくは、公社・公団・社宅に2年以上お住まいの方+前年度税込収入が300万円以上の方

 

200万円型、300万円型の条件は窓口に問合せする必要あり。

 

利用限度額

20万円、50万円、70万円、100万円、200万円、300万円

 

金利

変動金利
20万円型・・・年14.00%、50万円型・・・年13.00%、70万円型・・・年11.00%、100万円型・・・年10.00%、200万円型・・・年9.50%、300万円型・・・年9.00%

 

<ナント>ダイレクトを契約すればパソコンや携帯電話から借入れ・返済が可能

 

公共料金などの引き落とし時に便利なオートチャージ(自動融資)付き!

 

ポイントによって金利が優遇される

<ナント>ポイントサークルに加入すれば、取引ポイントにプじて金利優遇あり!!最大金利▲2.0%!
南都銀行を使えば使うほどポイントが貯まりますよ〜また、コンビニATMで利用するときにかかる利用手数料や時間外手数料などに関しても無料になるという特典を受けられることもあります。

キャッシュクイック

 

利用条件

契約時20歳以上65歳未満の方、安定かつ継続した収入のある方、保証会社の保証を受けられる方、南都銀行営業エリア内にお住まいの方
※パート、アルバイトも利用可能

 

利用限度額

10万円〜300万円

 

金利

年14.95%

 

南都銀行ATM、コンビニATM、ゆうちょ銀行ATM、提携銀行ATMで利用可能

 

ローンカードの到着を待たずに指定口座に即日振込可能

違いは色んな点があるのですが、この2つの最も特徴的な面は口座の有無です。

 

例えば、南都銀行の口座を持っていない人でも利用することができるのが「キャッシュクイック」です。

 

「E-PACK」の場合は、南都銀行の口座を持っていないと利用することが出来ないカードローンになっているので「E-PACK」を利用したいという場合は、その前に南都銀行の口座を作ってからということになります。

 

なので南都銀行の口座を持っておらず、融資を急いでいる人であれば口座を作る必要がない「キャッシュクイック」であれば即日融資を受けることも可能でしょう。

 

また、「E-PACK」の場合は、審査結果の回答が郵送で送られてきて、本契約を行う際に店舗の方まで足を運んで契約をするという流れになります。

 

ですので、早くお金を借りたい・・・という方には、審査結果が電話連絡で本契約がFAX(または郵送)で出来る「キャッシュクイック」の方がおすすめですね

 

南都銀行の住宅ローン商品

ローンと言えばカードローンも代表的ですが、多くお金を融資してもらうローンとして代表的なのが住宅ローンです。

 

住宅の購入には多くの額が必要になるので、全額を現金で支払ううことができる人なんてほんの一握りだと思います・・・。

 

そんなときに手助けをしてくれるのが南都銀行の住宅ローンです☆

 

住宅ローンと言えば気になるのが金利ですよね。

 

金利に関しては、契約する期間によって人それぞれ金利が変わってくることもありますが、ずっと同じ金利の固定金利と金利が変動する変動金利の2種類があります。

 

固定か変動かどちらを選択するのかという点に関しては借りる人の考え方次第になりますので、どちらの金利の方が返済がしやすいのか考えて決めましょう。

 

また南都銀行の住宅ローンにはさまざまな種類の住宅ローンがあります。

 

珍しいな〜と思ったのが、「<ナント>住宅取得諸費用ローン」です('ω')ノ

 

これは、住宅取得に必要な登記費用・仲介手数料・引越し費用・家電家具の購入などのためのローンです。

 

こういった使い道は住宅ローンを借りる時に組み込まれていることも多いので、なんで住宅取得諸費用に特化した商品があるのかは疑問ですが・・・

 

需要があるから、こういった商品があるんですよね!

 

また、夫婦連帯債務型のローンですと、借入主が二人になるのでそれぞれで住宅ローンの控除を受けることも可能になっていますし、ライフサポート団信付きの住宅ローンですと、病気やケガによって働くことが難しくなったという時であってもローンの残債相当額の保証を受けることができるので安心です。

 

また、長期間で住宅ローンを返済したいという人でしたら、最長35年までの固定金利での融資が受けられるプランなどもあり、融資を受ける人のライフスタイルに合わせての住宅ローンの選択ができるようになっています。

南都銀行でお金を借りる際の注意点

来店不要で即日融資可能な「キャッシュクイック」ですが、金利が少々高めな印象・・・( ;∀;)

 

消費者金融に比べるとそうでもないですが、地方銀行で考えると高い方ですね。

 

そして、どちらも「安定した収入」が利用条件となっているので、専業主婦は利用不可となっています( ;∀;)

 

「E-PACK」は見ての通り、利用条件が細かいです。全てを満たさないと利用できませんので注意してくださいね。

 

使い道に関してはある程度自由ですが、事業性資金としての利用はできませんので覚えておきましょう。

 

 

そして、ホームローンに関してですが、こちらも利用する条件として満20歳から万70歳未満の方が利用条件になっています。また、完済時は年齢が満80歳未満でなければいけないという条件もあります。

 

さらに、ホームローンでは、多額の資金を融資してもらうことになるので安定した収入がある人でなければ利用できません。

 

同じ勤務地に1年以上勤務していて、前年度の税込み年収が200万以上でなければ融資できませんのでその点に関しても融資を受ける契約を行う前に確認をしておくようにしましょう。

 

南都銀行でお金を借りる際のポイント

お金を借りる場合は金利などが発生するので、お金を借りる際には出来るだけお得にお金を借りたいと多くの人が思うはずです。

 

「キャッシュクイック」は南都銀行の口座がなくても利用でき非常に便利ですが、「E-PACK」の場合は<ナント>ポイントサークルと呼ばれるシステムを利用することによって、よりお得にお金を借りることができます。

 

<ナント>ポイントサークルは使えば使うほどお得なので、カードローンのE-PACKでお金を融資してもらう場合は一緒に<ナント>ポイントサークルも一緒に加入しておきましょう♪

 

さらに、南都銀行ではインターネットバンキングなどもあるので、それを利用すれば、ATMや支店などに足を運べないときでもパソコンなどを利用して借り入れをしたり、返済をしたりなどもできますよ(^◇^)便利なものは利用していくと良いでしょう。

 

南都銀行には2種類のカードローンに加え、さまざまなライフスタイルに合わせたホームローンなどの利用も可能になっています。

 

人によって生活環境などが大きく異なっていますが、どうしてもお金が必要になってしまうということもないとは限りません!!

 

そんなときは、南都銀行の中から自分に最も合ったローンを探して利用するようにしましょう。自分に合ったローンを計画的に利用できれば非常に便利なサービスになってくれるでしょう。