鹿児島銀行のカードローンはWEBから申し込み可能

鹿児島銀行のカードローンは2タイプあります。いずれのカードローンもインターネット上から申し込みができるので、銀行の窓口まで足を運ぶ保津用もありません。24時間365日いつでも好きな時に申し込みができるので大変便利です。

 

鹿児島銀行ってどんな銀行?

鹿児島県鹿児島市に本店を置き、県内を中心に営業を展開する地方銀行です。九州地方を代表する地方銀行の一つです。

いも

 

店舗は鹿児島県の他に、宮崎県、福岡県、熊本県、沖縄県、東京都、大阪府にありますよ(*'▽')

 

鹿児島県と言えば、芋焼酎ですよね!鹿児島県だけでなく、九州と言えば芋焼酎が有名で酒豪が多いイメージ☆鹿児島では「焼酎ストリート」なんてイベントもあって、県内の113蔵元が集まり飲んでい謳ってどんちゃん騒ぎするそうです。

 

「森伊蔵」「佐藤」「富乃宝山」「魔王」なんてのは有名ですよね♪室町時代には庶民が芋焼酎を飲んでいたそうですよ。鹿児島県がサツマイモの有名な産地ですから、美味しい焼酎作りが盛んで、全国の焼酎ファンに愛されているんでしょうね(^_-)-☆

 

鹿児島銀行のカードローン商品

鹿児島銀行にはカードローンには、「かぎんカードローンS」と「かぎんカードローン」の2種類があります。

かぎんカードローンS

≪利用条件≫
満20歳以上69歳未満の方、保証会社の保証を得られる方

 

≪利用限度額≫
10万円〜1000万円 の10万円単位

 

≪金利≫
年1.9%〜年14.5%

 

≪借入方法≫
阿波銀行ATM・提携金融機関・コンビニのATMでの借入れ

 

≪返済方法≫
前月末の貸越残高に応じてATMでカードローン口座に入金、ATM・窓口で随時返済

 

☆来店不要で申込みの流れ☆
インターネット(パソコン・スマホ)で申込み⇒審査結果の回答⇒郵送で契約⇒カード発

申込みはインターネット(パソコン・スマホ)、電話、FAXからできますよ。スマホの場合は、アプリも開設しています♪カードの到着を待たずに到着前に振込もしてもらえますよ(*'▽')ノ

 

鹿児島銀行に口座を持っていない人でも利用できて、わざわざ返済用口座を開設する必要もありません!

 

配偶者に安定した収入があれば専業主婦の方も利用可能ですし、利用に特に厳しい条件もありませんので利用する人の幅はひろいですね♪

 

限度額300万円以下なら収入証明書は不要ですよ。

 

 

「かぎんカードローン」という商品もありますよ。

 

利用限度額が10万円以上500万円以内で、金利は4.5% 6.5% 8.5% 9.5% 12.5% 14.5%となっています。

 

金利は融資額が高ければ低くなる傾向にあるのですが、ここでは融資額の高さだけではなく保証会社によって判断されます。どの金利になるかは申込んでみなければ分かりません。

 

申し込みはインターネット、電話、FAX、郵送、窓口などがあります。一番手っ取り早いのがインターネットでの申し込みでしょう。時間を気にすることなくいつでも申し込みをすることが出来ます。

 

鹿児島銀行に口座がない人でも申込み可能ですが、契約の時には開設する必要があります。その場合は本人確認のため来店する必要があります。

 

口座があれば来店不要ですよ♪

 


 

鹿児島銀行の住宅ローン商品

鹿児島銀行は「かぎん住宅ローン」という商品名の住宅ローンがあります。

 

この住宅ローンは使途が限定されていますよ。居住用の住宅(中古物件を含む)や宅地の購入(5年以内の住宅新築)、家屋の増改築、借り換え資金、インテリアや家電製品などの購入資金など、住宅購入時に対して利用することが出来るようになっています!(^^)!

 

満20歳以上満71歳未満で、完済時の年齢が満82歳未満であることや、安定した収入が得られていることが条件です。

 

さらに原則として団体信用生命保険に加入可能であるということも必要条件の一つに含まれます。

 

融資可能額は100万円以上1億円以内で、融資期間は3年以上35年以内です。地方銀行にしては融資限度額が大きいですね〜。
金利は新変動金利型と固定金利選択型の二種類があり、申し込むときに選択をします。基準金利は2.35%から3.25%となっていますよ。

 

 

鹿児島銀行でお金を借りる際の注意点

カードローンで利用できるATMは鹿児島銀行ATM、ファミリーマートATM、ゆうちょ銀行ATMとなります。コンビニATMでもセブン銀行、ローソンATMは利用できませんので注意してください!

 

インターネットからの申込みでは「通常申込」と「カンタン申込」の2種類があります。通常申込はパソコンの入力に慣れている人に向けで、氏名、住所、電話番号から居住年数、健康保険証の種類、勤務先について、希望する借入金額についてなど細かく入力することになります。

 

カンタン申込では6項目の入力だけで済みます。パソコンの入力が苦手だという人向けで、氏名、フリガナ、生年月日、前年度税込み年収、希望借入金額、電話番号の入力をするだけで申し込みが完了します。その他の細かい項目については後日電話がかかってきますので、その時に電話で詳細を答えることになります。

 

簡単な申し込みをすると審査に響くということはありません。どちらで申し込みをしても審査に影響はないので、好きな方で申し込みをすれば大丈夫ですよ☆

 

鹿児島銀行では住宅ローン以外にもリフォームに特化した「リフォームローン」や家屋に太陽光発電パネルを取り付ける際の「太陽光発電リフォームローン」という商品があります。用途に合わせて便利に使うことができます。

 

鹿児島銀行でお金を借りる際のポイント

かぎんカードローンSは印鑑不要!来店不要!口座不要!

 

どちらのカードローンも専業主婦が利用可能!

⇒配偶者に安定した収入があれば

 

口座を持っていなくても申込み可能

 

利用限度額最大1000万円

 

返済金額が2000円〜

⇒前月末残高10万円以下の場合

 

安定した収入があり、信用情報に問題がなければ借入できる可能性は大きいでしょう。カードローンに申込んで審査に落ちたらどうしよう、信用情報に傷がついてしまうかもしれないなどと考える人もいるでしょう・・・。

 

しかし、一度もカードローンを利用したことがなくクレジットカードの支払いを遅れたことがないという人や金融事故を起こしたことがないという人は信用度が高いと思われますから、審査に通る可能性が高いと思われます。安心して申し込みをしてください♪

関連ページ

南日本銀行
南日本銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。