口座開設など普段から取引のある人は神奈川銀行のカードローン・住宅ローンを利用すべし

神奈川県に在住の方にとって、神奈川銀行は身近な金融機関でしょう。中には口座開設していて、取引がすでにあるという人もいるかもしれませんね。

 

神奈川銀行では個人向けに各種ローン商品を提供しています。マイホーム購入を希望する人のために住宅ローンを販売しています。また細かな生活費が足りなくて困っている人のために、カードローンを3種類提供していますよ。

 

神奈川銀行の住宅ローンとカードローンについて以下で紹介しましょう(@^^)/

 

神奈川銀行ってどんな銀行?

神奈川銀行とは神奈川県下だけに店舗を展開している第二地方銀行です。本店は神奈川県横浜市にありますよ。

先生

 

同じ神奈川の地銀として、横浜銀行があります。相互銀行として設立された際に横浜銀行も協力しているので、両者はライバル関係というよりも共存関係にあります(^◇^)b実際2016年時点の神奈川銀行の頭取は、横浜銀行の出身者なのですよ〜。

 

第二地方銀行として、地域密着した営業を展開していて、個人や中小企業に対する融資にも力を入れています。神奈川県民にとっては身近な銀行で、「かなぎん」という愛称で親しまれていますよ☆

 

神奈川銀行のカードローン商品

神奈川銀行では、3種類のカードローン商品を提供していますのでご紹介します(*^▽^*)ノ

 

マイサポート

利用条件

申込時満20歳以上60歳以下の方、安定した収入がある方、前年税込年収が180万円以上ある方、取扱店の営業区域内にお住まい又はお勤めの方、保証会社の保証を得られる方
※満65歳を超えると新規更新は不可

利用限度額

10万円〜100万円 の10万円単位

金利

年7.3%〜年11.3% の固定金利

借入方法

専用ローンカードで神奈川銀行ATM・セブン銀行ATMでの借入れ

返済方法

毎月の定額返済、専用ローンカードでの随時返済

限度額50万円超⇒15000円の定額返済
限度額50万円以下⇒10000円の定額返済

申込みの流れ

インターネット(パソコン・スマホ)から申込み⇒審査結果の通知⇒来店して契約⇒ローンカード発行

 

下記の条件に当てはまれば1項目▲0.50%!(最大4.0%)

給与振込、年金取引、公共料金の引き落しが2種類以上、クレジットカード引落し、ダイレクトバンキングの取引、貸金庫の取引、毎月1万円以上の積立定期預金、定期預金50万円以上、保険商品をすでに契約している、投資型商品を既に100万円以上契約している

 

小口無担保カードローン「かなぎんマイポケット」

利用条件

申込時満20歳以上60歳以下の方、収入がある方、神奈川銀行の営業区域内にお住まい又はお勤めの方、保証会社の保証を得られる方
※夫(旦那)が会社員の専業主婦も利用可能

利用限度額

5万円〜30万円 の5万円単位

金利

年13.0% の固定金利

返済方法

毎月5000円の定額返済

 

※インターネット(パソコン・スマホ)での申込みは不可

 

住宅サポートカードローン

利用条件

申込時満20歳以上55歳以下の方、安定かつ継続した収入がある方、取扱い店の営業区域内にお住まい又はお勤めの方、神奈川銀行の住宅ローン利用中で借入後3年以内に月越え延滞がない方(返済期間が3年に満たない場合は期間中に月越え延滞がない方)、保証会社の保証を得られる方
※限度額100万円超の場合は、前年税込み年収が300万円以上が条件

利用限度額

10万円〜200万円 の10万円単位

金利

年6.0% の固定金利

借入方法

専用ローンカードで神奈川銀行ATM・セブン銀行ATMでの借入れ

返済方法

毎月の定額返済、専用ローンカードでの随時返済

限度額50万円超⇒15000円の定額返済
限度額50万円以下⇒10000円の定額返済

申込みの流れ

インターネット(パソコン・スマホ)から申込み⇒審査結果の通知⇒来店して契約⇒ローンカード発行

 

銀行カードローンの場合、その金融機関に口座開設していないと利用できない商品が多いです。しかし「マイサポート」の場合は、神奈川銀行の口座を持っていない人でも申し込みができますよ♪

 

マイサポート、住宅サポートカードローンの場合は以下の地域に居住・勤務区域しておくことも条件となっています!

居住・勤務区域
横浜市、川崎市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町、小田原市

かねかね

また、「マイサポート」「住宅サポートカードローン」は本人確認資料の他に印鑑証明書、実印、口座の届出印などが必要となっています。銀行カードローンの場合、”本人確認書類と収入証明書だけでOK!”なんてことも多いのですが、印鑑証明書が必要なのはかなり珍しいような気がします・・(;^ω^)

 

専業主婦の方でお金を借りたい方がいれば、「かなぎんマイポケット」がおすすめですね!

 

「マイサポートマイサポート」は、前年度の税込み年収が180万円以上ある人を対象としています。特にパートやアルバイトの場合、収入があってもこの年収条件をクリアできないケースも考えられますので注意が必要ですよ!

 

神奈川銀行の住宅ローン商品

神奈川銀行では「ベストセレクトプラス」と呼ばれる住宅ローンを販売しています♪マイホームの購入資金のほかにも借り換えローンとして利用できますよ。

 

金利は、変動金利型と固定金利指定型の2種類を用意していて、借入希望者が自由に選択できます。固定金利型は全期間固定金利となるわけではありません!

 

2年間と3年間、5年間、10年間の4種類の固定金利期間の中から選択をします。ちなみにこの期間が終了する際には、引き続き固定金利にするか変動金利への変更を希望するか、自由に選択できますよ。固定金利を選択した場合、その時点における利率に見直されます。

いえいえ

 

20歳以上70歳未満の方を対象に融資を実施しており、完済時の年齢が満82歳未満であることも条件となるので、そこから最長の返済期間を算出できます。

 

勤続年数が申込の条件にあって、給与所得者は現在の勤務先で1年以上の勤続実績が必要になりますよ。自営業者の場合、現在の事業を2年以上続けていることが条件となります。

 

さらに前年度の年収200万円以上が条件となります。ただしこの年収をクリアしていても、返済比率が40%以内に収まることが条件となっているので借入可能額の上限がついてきますので注意です(^▽^;)

 

連帯保証人をつける必要はないですが、保証会社の保証が必要です。ちなみに配偶者を連帯保証人とするのであれば、保証会社をつける必要はなくなりますよ。

 

「ベストセレクトプラス」でも、一定の条件をクリアしていると金利引き下げのサービスがあります♪最大1.7%の金利引き下げ!

神奈川銀行のカードローンを利用している、給与もしくは年金振込口座を開設している、ダイレクトバンキング契約をしている、月額1万円以上の積立定期預金をしている、クレジットカードの引き落とし口座を開設している、携帯電話の料金引き落とし口座にしている、公共料金2種類以上の振り込み契約をしている、定期預金の残高が100万円以上ある、貸金庫契約をしている

 

「ベストセレクトプラス」のほかにも、官民連動で提供される「フラット35」も販売しています。最長35年間の返済期間に対応していて、全期間固定金利ですので返済計画をたてやすいですよね(^J^)

 

家のリフォームから墓地・墓石の購入、リフォーム資金と他のローンとのおまとめローンとしてもつかえる「リフォームローン」もあります♪リフォーム資金+他行の学資ソーンのおまとめ一本化だってできちゃいますよ。なるべくまとめておいたほうが管理しやすいですよね〜

神奈川銀行のカードローン・住宅ローンを見ると以上で紹介したように、常日頃から神奈川銀行と取引を数多く行っていればいるほど、優遇金利の適用されることがわかります。

 

もしメインバンクとして神奈川銀行を利用しているのであれば、生活費が足りないとかマイホームの購入を検討する際には神奈川銀行のカードローン・住宅ローンを利用すれば、利息の支払い負担もだいぶ軽減される可能性があります。

 

また神奈川県在住で、将来神奈川銀行でローンを組もうと思っているのであれば、口座開設をしてこまめな取引を心がけているとより良い条件で借り入れができますよ(^◇^)b

関連ページ

横浜銀行
横浜銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。