子育て世帯にありがたいローンも!第三銀行の住宅ローン・カードローンを紹介

 

三重県一帯に店舗を展開している第三銀行では、地域密着したサービスを展開しています。

 

三重県に広くネットワーク網を整備していて、資金に困った個人のお客様にこたえられるソリューション力があるとして地域住民から絶大な信頼を得ています。

 

この第三銀行では、住宅ローンやカードローンなどの商品を販売しています。いざという時のために、各種ローンの内容を理解しておいても損はないでしょう。

 

第三銀行ってどんな銀行?

第三銀行とは、三重県松坂市に本店のある金融機関です。「第○銀行」というと、国立銀行を母体にしているというイメージを抱く人もいるでしょう。しかし相互銀行時代の行名に由来していて、ジャンル的には第二地方銀行の金融機関です。ちなみに、第四銀行は新潟県の地方銀行ですね。

おみくじ

 

松坂市を中心として三重県内に店舗を展開しているほかにも和歌山県にも進出していて、和歌山県内の2町の指定金融機関にも選ばれています。愛知県、岐阜県、奈良県、大阪府、東京都にも店舗を展開していますよ。第二地銀にしては展開範囲が広い印象ですね。

 

第三銀行ではほかの金融機関同様、ATMサービスを展開しています。その中でも伊勢市におかげ横丁出張所があるのですが、利用明細票が出てくるとその中におみくじが印刷されるというユニークなサービスを行っています。伊勢神宮にちなんだサービスですね(^_-)-☆

 

第三銀行のカードローン商品

第三銀行では3種類のカードローンを用意しています。

 

「SUN」(サン)

利用条件・・・申込時満20歳以上70歳以下の方、安定かつ継続した収入がある方、第三銀行営業区域内にお住まい又はお勤めの方、保証会社の保証を得られる方
※専業主婦、パート、アルバイト、年金受給者も利用可能

 

利用限度額・・・10万円〜1000万円 の10万円単位

 

金利・・・年4.8%〜年14.5%

利用限度額 利息
10万円〜90万円 年14.5%
100万円〜190万円 年12.8%
200万円〜290万円 年9.8%
300万円〜390万円 年7.8.5%
400万円〜590万円 年6.8%
600万円〜790万円 年5.8%
800万円〜990万円 年5.0%
1000万円 年4.8%

 

借入方法・・・第三銀行ATM、のコンビニのATM(セブン銀行・イーネット(ファミマやポプラ)・イオン銀行など)、提携金融機関での借入れ

 

返済方法・・・返済用口座からの自動引落し(貸越残高10万円以下の場合:返済金額2000円)、ATMから随時返済

 

申込みの流れ・・・インターネット(パソコン・スマホ)から申込み⇒審査結果の連絡⇒郵送で本契約⇒ローンカード郵送(1週間程度)

 

「SUN」は第三銀行の口座を持っていなくても申込み可能です(^^)/本契約までに返済用口座をつくる必要がありますが、これも来店不要で開設することができますよ!申込方法はインターネット(パソコン・スマホ)、電話、店舗窓口、FAX、郵送です。

 

また最短即日融資も可能ですので、急いでお金を借りたい人はインターネット(パソコン・スマホ)から申し込むとスピーディーですよ☆

 

本契約の後自宅にローンカードが郵送されてきますが、契約時に返済用口座に振込も可能ですし、窓口での出金も可能です。利用限度額500万円超の場合のみ収入証明書が必要となりますよ。

 

最高1000万円の限度額ですが、金利をみてみると他の地方銀行カードローンと比べて金利がとても低い!とは言えませんね((+_+))

 

「PRECIOUS ONE」(プレシャスワン)

利用条件・・・申込時満20歳以上70歳未満の方、安定かつ継続した収入がある方、第三銀行営業区域内にお住まい又はお勤めの方、保証会社の保証を得られる方

 

利用限度額・・・50万円〜1000万円 の10万円単位

 

金利・・・年4.8%〜年8.8%

利用限度額 金利
300万円以内 年8.8%
300万円超 500万円以内 年6.8%、年8.8%
500万円超 1000万円以内 年4.8%、年6.8%、年8.8%

 

借入方法・・・第三銀行ATM、のコンビニのATM(セブン銀行・イーネット(ファミマやポプラ)・イオン銀行など)、提携金融機関ATMでの借入れ

 

返済方法・・・返済口座からの自動引落し(貸越残高10万円以下の場合:返済金額2000円)、窓口・ATMでの随時返済

 

「PRECIOUS ONE」は第三銀行と取引のある方向けのカードローンです。金利はかなり低いほうだと思うので、取引があるならば急な出費に備えて1枚持っておくのもオススメです♪

 

窓口、インターネット(パソコン・スマホ)、FAXから申込み可能ですよ(^◇^)審査結果連絡が2〜3日営業日に来てから店頭での本契約となります。

 

エグゼクティブOne (エグゼクティブワン)

利用条件・・・申込時満20歳以上60歳未満の方、第三銀行営業区域内にお住まい又はお勤めの方、保証会社の保証を得られる方、以下の条件のいずれかに該当する方
※パート、アルバイト、専業主婦の方は不可

@第三銀行で給与振込を指定している A第三銀行で住宅ローンを利用している B前年の税込み年収が400万円以上の方(自営業者は事業所得)

利用限度額・・・100万円、200万円、300万円、400万円、500万円

 

金利・・・年4.4%〜年8.6%

 

借入方法・・・第三銀行ATM、のコンビニのATM(セブン銀行・イーネット(ファミマやポプラ)・イオン銀行など)、提携金融機関ATMでの借入れ

 

返済方法・・・返済用口座からの自動引落し

 

「エグゼクティブOneは仮審査は来店不要(インターネット)で申込み可能ですが、本契約の際に来店する必要があります((+_+))インターネット(パソコン・スマホ)の他に店舗窓口、FAX,郵送でも申込みできますよ(^o^)/

 

他社ローンからの借り換えやおまとめローンとしても利用可能ですよ。収入証明書は申込み金額に関わらず必要になります。

 

利用条件をクリアできれば低金利で借入ができるます(*^^)v

 

 

 

エグゼクティブOneは4.4〜8.6%、PRECIOUS ONEは4.8〜8.8%の金利になっていて、銀行カードローンの中でも屈指の低金利といえます。

 

また、「SUN」であれば、パートやアルバイト、配偶者に安定した収入のある専業主婦の方でも申し込みができます。しかしそのほかのカードローンでは申し込みができませんので注意してください( ノД`)

 

第三銀行のカードローンは、第三銀行のATMで借り入れや返済手続きができます。そのほかにも、セブン銀行やE-net、イオン銀行などのコンビニ・スーパーに設置されているATMを使って取引できるのがポイントですよね♪

 

さらに第三銀行以外にもセブン銀行とE-netを使って手続きをした場合、曜日・時間の関係なく常に手数料無料になります!

 

コストを気にすることなく、こまめに借り入れ・返済できるのは第三銀行のカードローンのポイントといえますよね。以下が相互手数料無料開放ATMです。

みずほ銀行、イオン銀行、愛知銀行、中京銀行、大垣共立銀行、三重銀行、百五銀行、三重県下JAバンク、桑名信用金庫、北伊勢上野信用金庫、津信用金庫、三重信用金庫、紀北信用金庫

 


 

 

第三銀行の住宅ローン商品

第三銀行の住宅ローンは、最高1億円までの融資に対応しています。また返済期間を従来の住宅ローンと比較して、長めに設定されています(^_-)-☆

 

最長40年間の返済期間に設定することが可能ですよ。ですから無理のない返済計画を立てられるでしょう♪

 

ただし中古住宅を購入する際には、最長は35年間となります。第三銀行の住宅ローンの金利は、変動金利型と固定金利選択型の2タイプから選択することになります。

 

固定金利選択型は一定期間固定金利でローンの返済をし、その後変動金利に変えるか固定金利のままでいくかを判断します。この期間もいくつか用意されていて、3年型と5年型、10年型の3種類の中から自由に選択できますよ。

 

第三銀行の住宅ローンに申し込みする前に、借り入れ条件の確認をしておきましょう。申し込み時の年齢が満20歳以上65歳未満の方で、完済の段階で満76歳未満であることが条件となります。

 

給与所得者の場合、勤続年数1年以上ある人が対象です。ただし自営業者や会社経営者の場合、現在の営業が3年以上あることが条件となりますので注意しましょう。年収200万円以上、コンスタントに稼げる人が対象で、返済比率も審査の中で考慮されます。

子育て

 

年収400万円未満の方は年収の35%・400万円以上なら40%以内が融資額の上限となりますので、この点にも注意が必要です。

 

さらにこの返済比率は、住宅ローン以外にもほかのローン借り入れがあれば、その合計比率をベースに判断されます。もし同居の家族にも所得があれば、合算で住宅ローンの申し込みができますよ。

 

ただし合算できるのは1名までで、申込人の年収の50%を上限として合算しますので夫婦共働きなどの場合には、合算することも検討してみるのも良いかもしれません!

 

第三銀行の住宅ローンには、特定の人のための商品もラインナップされています↓↓

 

・安定した年収が400万円上ある方⇒「スペシャルプラン」
これは、保証料を支払わなくてもいいプランです。しかも一部繰上返済をするにあたって、返済額が30万円以内であれば、手数料無料となります☆つまりこまめに繰上返済をして、返済期間を当初設定されている期間から短縮することもできるわけです。

 

・子育ての真っ最中の方⇒「子育て支援型住宅ローン」
こちらは高校生以下の子供のいる家庭を対象にしていて、子供の人数に比例して金利の引き下げ幅の大きくなる住宅ローンです。3人以上の子供がいれば、最高1.75%店頭表示金利よりも引き下げになります(゚д゚)!ちなみに住宅ローンを組んだ後で新たに子供が生まれた場合でも、金利が引き下げられますよ。

 

第三銀行ではこのように、いろいろな種類のカードローン・住宅ローンを提供しています。

 

紹介した以外にも「右腕くん」という個人事業主または法人代表者・役員の方の専用ローン、「わくわく宝船」という投信・外貨専用の定期預金など・・・商品名がユニークですよね(#^^#)

 

それぞれの利用者のスペックに応じて、商品内容を変えているのが魅力です。

 

特に最後に紹介した子育て支援型住宅ローンは、子育て世帯にとっては魅力的な商品ですよね♪子育てをすると生活費や教育費などで、何かとお金が出ていきます。その中で住宅ローンの負担も重なると、家計のやりくりで苦戦している人も多いはずです。

 

そのような中、第三銀行の住宅ローンは子供の人数に応じて金利を引き下げてくれます。利息の支払い負担を軽減でき、かなり重宝する商品といえるでしょう(^_-)-☆

 

関連ページ

三重銀行
三重銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。
百五銀行
百五銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。