無理のない返済計画が立てられる!長野銀行のカードローン・住宅ローンを紹介

 

長野県民にとって、長野銀行は身近な銀行というイメージを持っている人もいるでしょう。近くに長野銀行の支店がある、口座開設している人は、もっと普段から長野銀行を活用するといいでしょう(^_-)-☆

 

たとえば長野銀行では個人向けのローンを各種用意しています。ここでは、長野銀行の提供しているカードローンと住宅ローン商品について紹介します☆

 

長野銀行ってどんな銀行?

長野銀行は長野県松本市にある金融機関です。第二地方銀行ということもあって、地域密着した営業スタイルをとっています。県外には東京支店のみとなっています。

長野

 

「ひと・くらし・コミュニケーション」をコーポレートステイトメントにしていて、取引先についても個人や中小企業を中心としていますよ。

 

シンボルマークは長野銀行の頭文字であるNをモチーフにしていて、いくつかの楕円形で構成されているのですが、これが地域・人と銀行との融合を意味しているらしいです(^J^)

 

通帳のデザインは、歌手のさだまさしさんと親交が深い長野県出身の画家・原田泰治さんのデザインです。(長野県諏訪市にある原田泰治美術館の名誉館長として、さだまさしが任命されているほどなのですよ♪)

 

ちなみに、Jリーグの松本山雅FCのオフィシャルサポーターでもあります!

 

長野銀行のカードローン商品

「リベロ」

利用条件・・・申込時満20歳以上65歳以下の方、安定した収入がある方、長野県内にお住まいの方、保証会社の保証を得られる方
※パート・アルバイト・専業主婦も可

 

利用限度額・・・10万円〜500万円 の10万円単位

 

金利・・・年5.5%〜年14.5%

借入限度額 利率
10万円〜100万円 年14.5%
110万円〜200万円 年13.0%
210万円〜300万円 年10.0%
310万円〜400万円 年7.5%
410万円〜500万円 年5.5%

 

借入方法・・・野銀行ATM・セブン銀行ATM・ゆうちょ銀行ATMでの借入れ

 

返済方法・・・35日ごとに長野銀行ATM・セブン銀行ATM・ゆうちょ銀行ATMで返済

 

☆申込みから利用まで☆
インターネット(パソコン・スマホ・電話・FAX)から仮審査申込み⇒仮審査の連絡(当日中)⇒契約(郵送か来店)⇒カード郵送

 

「リベロ」は、来店不要で申込みから借入れまでの手続きが完了してしまいます!申し込みはWEBや電話、ファックスから手続きできます。カードの受け取りについても郵送で手続きが進められるため、来店の必要が一切ありません♪

 

仮審査の結果はは当日中に回答ですので、お急ぎの方も安心ですね。

 

そして、長野銀行と取引がなくても利用可能です。返済用口座を新しく開設する必要もありませんよ(^^)/

 

専業主婦の方は、配偶者に安定した収入があれば申込可能です☆希望金額300万円以下ならば収入証明書も岐津陽ありません!

 

返済期間は借入した日・最新の返済日の翌日から35日までに返済する形になります。銀行のカードローンは1か月に1回くらいのペースでの返済が多いですので、それに比べると少し余裕をもって返済計画を立てられますよ。

 

収入に関する条件もないので、長野県内の方は申込みを検討してみても良いかもしれませんね!

 

「ユニティ」

利用条件・・・申込時満20歳以上70歳未満の方、安定した収入が見込まれる方、保証会社の保証を得られる方、長野県内の営業区域内にお勤め先またはお住まいがある方

 

利用限度額・・・50万円 
※新卒社会人内定者、新卒社会人3年以内のサラリーマンの方、長野銀行お取引がない方は20万円

 

金利・・・年12.0%
※長野銀行との取引に応じて最大5.7%金利優遇あり!

 

☆申込みから利用まで☆
インターネットから仮審査申込み⇒仮審査の連絡⇒契約(来店)⇒最終審査⇒カード発行

 

「ユニティ」は自動融資機能付きです!公共料金などの引き落しがあるのに残高不足・・・そんな時には助かりますよね(^^)/

 

返済は毎月10日に1万円の定額返済なので、計画的に返すことができますよ。

 

本契約の際には来店する必要があるので、平日の日中に忙しい方は注意しましょう!

 

ながぎんぷれみあむカードローン

利用条件・・・申込時満20歳以上58歳以下の方、安定した収入が見込まれる方、保証会社の保証を得られる方、長野銀行で住宅ローンを利用中の方

 

利用限度額・・・100万円、200万円、300万円

 

金利・・・年4.6%

☆申込みから利用まで☆
インターネットから審査申込み⇒審査の連絡⇒契約(来店)⇒カード発行

 

「ながぎんぷれみあむカードローン」は、長野銀行で住宅ローンを利用中の方専用のカードローンです。

 

借入は長野銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行のATMでできるのでばっよを選ばずいつでもどこでも借入することができます♪

 

返済は毎月5日に普通預金口座からの自動引落しです。

 

長野銀行の住宅ローン商品

長野銀行では、最高1億円までの融資可能な住宅ローンを販売しています。最長35年間の返済期間に対応しているので、無理のない返済計画を立てることが可能ですよ。

 

気になる金利は、4つのタイプが用意されています。変動金利型と固定金利選択型です。固定金利選択型は一定期間固定金利で返済し、期間が終了したところで変動金利に変えるか固定金利のままかを選択します。の固定金利の期間が3種類用意されていて、3年と5年、10年の中から選びます。

 

マイホームを購入するにあたって、新居に入れる家具や家電製品を取りそろえたいと思っている人には・・・家財購入費用について融資している住宅ローンもあります。最高5000万円までの融資に対応していますよ。

 

ちなみに長野銀行の住宅ローンを利用している人は、住宅ローンに最高200万円まで家財購入資金の融資を上乗せできます♪

 

長野銀行の住宅ローンも申し込みの対象を商品概要で細かく設定しています。自分は申込対象になっているかどうか確認の上で申し込みしましょう。

 

長野銀行の住宅ローンはほかの銀行と一緒で団体信用生命保険に加入します。もし返済途中で何かあったとしても、保険金で全額返済できるシステムです。

 

団体信用生命保険には特約でほかにもいろいろな保障を付けられます。がん保障特約やがんや急性心筋梗塞、脳卒中を対象にした三大疾病特約、三大疾病に加えて高血圧症や糖尿病、慢性腎不全、慢性膵炎、肝硬変の5つの生活習慣病も加えた八大疾病保障付きの特約を加えることも可能です。

 

このように補償範囲を広げることで、自分の身に何か起こって返済不能な状態になっても給付金で住宅ローンの返済を進めることが可能ですよ。自分にもしものことがあっても、家族に住宅ローンの負担をさせたくないと思っている人にとってはポイントになる部分ですよね(^^)/

 

さらに債務返済支援保険をつけることも可能です。債務返済支援保険とは、病気やけがをして医者の指示により入院や自宅療養が必要となり、その期間が30日を超えると最長3年間、住宅ローンの年間返済額の1/12が毎月支払われる保険です。

 

 

このように長野銀行では、カードローンや住宅ローンをいろいろと販売しています。いずれの商品についても共通しているのは、無理のない返済計画の立てられるところです。

 

カードローンは35日に1回のペースで返済できるので、普通のカードローンよりも5日間ほど余裕をもって返済資金を準備できます。

 

住宅ローンもいろいろな保険をつけられるので、長期間となりがちな返済期間の中で何かアクシデントが起きたとしても家族にローンの負担を強いることもないです。

 

長野県でお金が必要になった場合には、長野銀行険のローンの活用も検討しましょう(^O^)/


 

関連ページ

八十二銀行
八十二銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。