地方現行の老舗第四銀行で計画的なローンを

 

あると便利なカードローンは今や多くの人にとって利用しやすいサービスの一つとなっています。

 

銀行系のカードローンは消費者金融に比べて金利も安く、借り過ぎてしまうことのないような審査基準ともなっているため、自分の返済能力を超えずに使用しやすいというメリットもあります。

 

銀行系のカードローンといってもその特徴は銀行によっても様々です。

 

銀行系カードローンで注目されているものの一つ、新潟県の第四銀行のカードローンについてご紹介します('ω')ノ

 

第四銀行ってどんな銀行?

第四銀行とは、新潟県新潟市中央区に本店を構える地方銀行です。

 

新潟県新潟市は本州の日本海側では人口が最大の都市で、唯一の政令指定都市なのですよ♪

新潟

 

なんだか意外な気はしませんか!?

 

もう一つ意外な情報として、新潟市は日本でのフリスビードッグの発祥地なのです!

 

現在も日本フリスビードッグ協会の本拠地は新潟市にあるのですよ。

 

そんな新潟市に本店を構える第四銀行は、国立銀行として設置された銀行の中で当時の称号のまま現存する最古の銀行なのです!

 

非常に歴史ある銀行といえますよね。

 

第四銀行のカードローン商品

第四銀行のカードローンである「カードローン解決スピーディ」

  • 利用条件

契約時の年齢が満20歳以上70歳未満の方、安定した収入のあるかた(※配偶者に安定した収入のある専業主婦も利用可能)、第四銀行の支店の営業地域にお住まい又はお勤めの方
パート・アルバイトの方でも定期的に収入があれば利用可能◎ただし、年金収入のみのかたは利用不可。

  • 利用限度額

30、50、70、100、150、200、250、300、500万円

  • 金利

限度額30・50・70万円 ・・・年14.8%、100・150・200万円 ・・・年12.0%、250・300万円 ・・・年6.0%、500万円 ・・・年4.0%

 

審査〜返済までの流れ

@申込

インターネットなら、パソコン/スマホ/携帯電話から24時間365日受付中

インターネット、電話、FAX、郵送で申込可能!

 

A審査結果の連絡

最短当日回答

電話にて審査結果の回答
(インターネットで申込みをした方は必要書類を郵送する必要あり)

 

B借入

ローンカード交付前に振り込みによる借入で即日融資可能

借入は限度額内だったら1000円から!
新潟県内約550代の第四銀行ATM、ローソン、セブン銀行、イーネット(ファミリーマート)、提携金融機関ATM,ゆうちょ銀行で借入可能!

 

C返済

返済方法は2種類

1.ATMでカードローン口座に入金
2.指定口座から毎月26日に自動引き落とし

 

自分に都合の良い方を選択しましょう!

 

第四銀行の住宅ローン商品

ローンの中でも長期的なローンとなることの多い住宅ローンも、ぜひ詳細を確認したうえで申し込みましょう。

 

第四銀行の住宅ローンは特徴として固定金利が安いため、利用しやすいといえるでしょう(@^^)/~~~

 

限度額も1億円までとなっていますのであらゆる物件にも対応できる住宅ローンといえます。

 

金利は安いのですが、手数料が割と高額なために固定金利を繰り返してしまうとかえってお金がかかることも想定されます。

 

審査基準としては決して甘いとは言えません。

 

頭金でまとまった金額をできる限り用意するなどして、少しでも有利な点を集めておきましょう。

 

申し込みが通れば、その後のマイカーローンなどのほかのローン商品と組み合わせることで金利をさらに安くする優遇措置もありますので、第四銀行をメインバンクとして利用している方にとってもよいローンとなるでしょう。

 

第四銀行でお金を借りる際の注意点

 

「私もお金を借りることができるの!?」そう思ったら、まずは第四銀行ホームページの”3秒診断”をしてみましょう!

 

3秒ですから、迷っているじかんが勿体ないですよ!(^^)!

 

ローンのことで分からないことがあれば、コールセンターに問い合わせてみるのも良いですよ。

 

女性向けの無料ダイヤルも設置してくれていますので「男性にお金のkとなんて聞きにくい、、、」なんて人でも安心ですよね!

 

フリーダイヤルで女性専用窓口があるのは、珍しいかと思います☆


 

第四銀行でお金を借りる際のポイント

第四銀行の「カードローン解決スピーディ」はその名の通り、審査がスピーディなのが魅力です(*´▽`*)

 

契約手続きに関する書面のやり取りも郵送で行われますので、お店に来店する必要もありません

 

ですから「平日の銀行が営業している時間帯はどうしても仕事で時間の都合をつけられない!」という方も安心して利用することができますね。

 

さらに、気になる審査基準も比較的甘いといえます。

 

安定した収入が継続的に見込める場合であればだれでも申し込むことができ、配偶者に収入があれば専業主婦でも申し込みが可能となります。

 

そのうえ、申し込みの手続きにおいて利用限度額には関係なく所得証明書を提出する必要はありません

 

所得証明書の提出を利用額が低い場合には不要としている金融機関は多くありますが、限度額に関係なく提出扶養としているのは一つの大きな特徴といえるでしょう♪

 

 

提携しているコンビニや提携金融機関のATMから引き出すことができるため、使い勝手も大変良いカードローンといえるでしょう。

 

返済に関しては、口座振替タイプと入金タイプを選ぶことができます。そして、返済方法は借入残高スライド返済方式が採用されており、利用残高に応じて一定額での引き落としとなります。

 

もちろん、随時返済も可能で、ATMから好きな金額を入金して返済することができます。返済方法が入金タイプもあるので、口座引き落としにすることで家族に知られたくないという方にも安心です。

 

また、カードローンは会社などに知られると余計な心配をされたり、詮索されたりするかもしれません。

 

在籍確認の電話を会社にされると困るという方でも第四銀行のカードローンの場合は、決して銀行名を名乗らずに個人名で電話をかけてきます。

 

そのため、会社にはカードローンの在籍確認であることはわかりませんので余計な詮索もされないでしょう。

 

このように第四銀行の解決スピーディはその名に違わず申し込み手続きの迅速さと、手続きに伴う審査のスピードが速い点や、最短での融資も当日中には可能という特徴が最大の特徴といえるでしょう。

高額な融資を受けるには?

第四銀行のカードローン「解決スピーディ」の限度額が上がればより高額な融資を受けることが可能です。

 

しかし、いきなり望み通りの高額になることは難しいかもしれません。

 

そこで、限度額を上げていくためのコツをご紹介します。

 

限度額を上げるためには、まずは第四銀行に信頼してもらわなければなりません。

 

信頼は実績によって積み上げることができます。

 

つまり、定期的に利用しながらも、一度も返済において遅延などのトラブルがないことが必須条件です!

 

ある程度の期間にわたりこうした実績を作っていくと、増額を申し込んだ際に審査に通りやすくなるのです。

 

注意すべきなのは、決して遅延や延滞などの返済トラブルを起こさないことです。

 

こうしたトラブルがあると、いくら限度額の増額を申請したとしても、第四銀行としては優良顧客として信用しにくく、さらに高額な融資をするという判断は難しくなるでしょう。

 

万が一、返済が難しい場合にはそのままにしておくのではなく、専用のコールセンターに連絡し、しっかりと返済方法について相談していきましょう。

 

もしも返済が遅れてしまうと数々のペナルティが与えられます。

 

遅延損害金の支払い、追加融資の停止、携帯電話に催促の電話、勤務先や自宅への催促の電話、督促状の送付など

 

この場合のかかってくる電話では勤務先にかける場合でも第四銀行と名乗ることを控えてはいませんので、もしかすると会社の人に知られてしまうこともあるでしょう。

 

電話に出ないと送られてくる督促状は銀行名が記載されていますので、家族や職場に送付された場合は不審に思われるかもしれません。

 

ペナルティの重さは延滞している日数によって変わります。

 

万が一延滞してしまった時には一日でも早く返済しましょう。

 

このように第四銀行は古い歴史を築きながら、着実に地域の人々を中心に信頼される銀行として成長してきました。

 

カードローンでの短期間でのローンにも住宅ローンなどの長期間でのローンにも対応できる老舗の銀行としてこれからも活躍していくことでしょう。

 

計画的な管理の下で、有効にローンを利用していきましょう。

 

関連ページ

北越銀行
北越銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。
大光銀行
大光銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。