豊和銀行に揃うお得なカードローン、住宅ローンサービス

大分県の大分市に本拠地を置いている豊和銀行は福岡証券取引所に上場している第二地方銀行です。

 

どのようなカードローンサービスや住宅ローンサービスを提供しているのでしょうか(^^)/

 

豊和銀行ってどんな銀行?

1949年に大宝殖産無尽株式会社として設立され、現在の名前になったのは1989年となります。

 

2006年には金融庁検査によって赤字になることが分かり、そこから早期是正措置を受けることになりました。

 

福岡県を中心に営業をしている西日本シティ銀行やその他の企業から増資を受けることによって経営再建がなされることになり、2008年には黒字が出るようになりました。

豊和2

 

豊和銀行には「ほうわサンクスサービス」という会員制のサービスがあります。

 

銀行ではポイントによって受ける特典がかっわることはよくありますが、豊和銀行ではポイント制ではなく分かりやすく取引内容に応じた特典を受けることができます(^^♪

 

ATM手数料が無料になったり、振込手数料の割引があったり・・・

 

会費は無料で申込書を書くだけなので、豊和銀行を利用している人は申し込んでみると良いですよ★

 

サッカーチームの”大分トリニータ”のアドボードスポンサーなので、「大分トリニータJ1昇格応援定期預金」もあります(^^)/

 

シーズンの最終順位によって金利アップの可能性があるそうですよ。

 

この定期預金をしていると、金利アップのためにサッカーの応援にも熱が入りそうですよね!

 

 

豊和銀行のカードローン商品

豊和銀行が提供するカードローンサービスは「ほうわSmartカードローン」「ほうわHigh Classカードローン」、「カードローンプラス」、「ほうわレディースカードローン」の4種類となります。

 

「ほうわSmartカードローン」

【利用条件】
満20歳以上で70歳以下の方、豊和銀行の営業区域内にお住まいまたはお勤めの方、保証会社の保証が受けられる方
※パート、アルバイト、年金受給者、専業主婦の方も利用可能

 

【利用限度額】
10万円〜500万円 の10万円単位

 

【金利】
年4.5%〜年14.0%

借入限度額 金利
10万円〜100万円 年14.0%
110万円〜200万円 年11.5%
210万円〜300万円 年9.5%
310万円〜400万円 年6.5%
410万円〜500万円 年4.5%/td>

 

【借入方法】
豊和銀行ATM、提携金融機関ATM、ゆうちょ銀行ATM、コンビニATM(セブンイレブンのセブン銀行・ローソン・ファミリーマートやポプラのイーネット)

 

【返済方法】
返済用口座からの自動引き落とし、随時返済

 

まずは「ほうわSmartカードローン」についてですが、こちらは最大利用限度額が500万円、金利は4.5%から14 %となります。

 

パートやアルバイト、専業主婦の方でも利用することが可能ですが、その場合には限度額が50万円までと制限がかけられていますので注意が必要ですよ。

 

金利の年14.0%は標準的な銀行系キャッシングサービスの中でも若干安くなっており、既に豊和銀行のサービスを利用しているという方にはお勧めです(^^♪

 

インターネットから借り審査の受付をしているので、気になっている方がいれば時間があるときに審査の申込みをしてみるのもよいですね。

 

西日本シティ銀行、福岡中央銀行、佐賀共栄銀行、長崎銀行、熊本銀行、宮崎太陽銀行、南日本銀行、沖縄海邦銀行だと借入の際の手数料が無料ですよ。

 

おまとめローンにも利用できますよ。

 

「ほうわHigh Classカードローン」

こちらは通常のカードローンサービスとは違い、510万円以上の融資を必要としている方が対象のサービスとなっています。

 

限度額は510万円以上1000万円以下に設定されることになり、金利は3.5%か4.0%の二通りしかありません(限度額800万円まで⇒4.0%、800万円超⇒3.5%)

 

利用額が利用額ですので、審査はそれなりに厳しいものだと予想できますね(;'∀')

 

利用条件についてもパート、アルバイト、専業主婦、年金受給者の方は対象外になっており、基本的には正社員や所得の多い方を対象としたサービスと言えます。

 

こちらもインターネットから借り審査の受付をしていますよ(^^♪

 

 

「カードローンプラス」

こちらは最高限度額が300万円まで、金利は6.5%から13.5%となっています。

 

最高金利が13.5%ですので、少額での融資ならばSmartカードローンよりもお得に融資を受けられるという魅力があります☆

 

融資金額が年収によって定められており、具体的な条件としては以下の通りです。

50万円から90万円コース…不問
100万円以上200万円未満…年収350万円以上
200万円以上250万年未満…年収400万円以上
250万円以上300万円未満…年収500万円以上
300万円…年収600万円以上

金利は6.5%、11.0%、13.5%の中から豊和銀行が希望融資額も考慮に入れた上で選ぶことになります。

 

多額の融資となると「Smartカードローン」や「High Classカードローン」の方が使いやすくお得でもありますので、希望融資金額に応じて利用するサービスを考えることをお勧めします♪

 

 

「ほうわレディースカードローン」

こちらは名前通り、女性のみに限定されたサービスとなっており、最大利用限度額が100万円まで、金利は固定で年9.8%となります。

豊和2

 

少額での利用ならば豊和銀行の中で最も金利が低いので、女性ならばまずこちらのサービスから申請することをお勧めします(^▽^)/

 

女性限定ということもあり、審査についても若干通りやすいことが予想されます。

 

しかし、パートやアルバイトの方は50万円までしか利用できず、専業主婦の方については30万円までの利用制限がありますね。

 

 

どのサービスも主に大分県内に住んでいる方を対象としたサービスで、豊和銀行の営業地域に住んでいたり、勤務地がこの地域に入っていたりすることが利用条件になりますので注意が必要です。

 

また、豊和銀行の口座を持っていないと利用できないという制限も付いており、少々使いにくさを感じられるかもしれません。

 

しかし、「スーパーカードローン」と「レディースカードローン」は、少額での利用ならば金利がかなりお得です。

 

豊和銀行が提供するカードローン4種には、金利面や利用制限、対象者という面で違いがあります。

 

融資をしてもらいたい金額によってお得なカードローンが異なりますので、利用前にはいくら必要としているかについてよく考えた上で、返済計画も立てて利用しましょう☆

 

豊和銀行の住宅ローン商品

豊和銀行の住宅ローン「さわやかスーパーローン」、「住まいるいちばんプラス」、「住まいる借換ワイド」の3種は、金利引き下げの適用状況次第によっては低水準の金利で融資を受けることが可能です。

 

金利の引き下げには条件が付けられており、自己資金10%以上の利用や対象物件にエコ設備が導入されているかどうか、定期預金や公共債、投信契約があるかどうか、インターネットバンキングの契約がなされているかどうかなどの条件が課せられています。

 

豊和

金利優遇を受けられないと利率はどうしても標準よりも高めになってしまいますので、まずは窓口にて相談をしてみることをお勧めします。

 

固定金利と変動金利、どちらのサービスもある他、借り換えやリフォームローンもありますので、サービスの充実度という点では他銀行に引け劣りませんよ。

 

住宅ローンは、金利の引き下げに応じてくれるかどうかがポイントとなりますので、窓口で相談する際には、どの程度の優遇を受けられるか調べてもらうことをお勧めします!

 

ローンの相談は”ほうわホルトホールプラザ”へ♪
平日は仕事や用事でなかなか銀行窓口に行けない!という人のために、土曜日日曜日でもローンの相談にのってもらえますよ(´・ω・`)

 

来店の際には豊和銀行のホームページから予約しておくほうがスムーズです!

豊和2

 

住所:大分市金池南1丁目5番1号
電話番号:097-546-5777
営業時間:平日・・・10:00〜19:00  土日祝日・・・10:00〜17:00

 

 

関連ページ

大分銀行
大分銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。