鳥取でお金を借りるなら鳥取銀行を選ぼう!

 

鳥取銀行は、鳥取県内の多くの市町村で利用されている銀行です。

 

そんな地域貢献型の鳥取銀行で扱われているカードローンや住宅ローンがどのようなものなのかご紹介します。

 

利用を考えている人は内容を詳しく知っておきましょう♪

 

鳥取銀行ってどんな銀行?

鳥取銀行は、鳥取県の7市町村では指定代理金融機関にもなっているほど県内では大きく有名な地方銀行です。

 

本店は鳥取県鳥取市に置かれており、地元の人たちからは「とりぎん」という愛称で親しまれています(*´▽`*)

 

鳥取県といえば、県のPRがユニークなのが印象的です。PRというか、県知事の発言がユニークすぎて有名になりましたよね。

らくだ

 

「スタバはないけど日本一の“すなば(砂場)”はある」発言は特に有名!

 

人口が日本一少ない鳥取県、地味な印象でしたがあの知事の発言で注目を浴びたのは間違いないでしょう!(笑)

 

さて、そんな鳥取県にある鳥取銀行の経営方針は「地域社会への貢献と健全経営」であり、地元と共存しながらの経営を目指しています。

 

カードローンの名前が「ラクダスーパーカードローン」だったり、インターネット専用支店が「とっとり砂丘大山支店」だったりと、地元の有名なものをめりこんでくるのも地元愛が溢れている感じがして好印象です(^^♪

 

鳥取銀行のカードローン商品

どうしてもお金の工面が必要になった時、お金を借りてそれを利用するという手段を取るという人も少なくないでしょう。

 

その中の選択肢の1つとして銀行のカードローンという手があります。

 

鳥取銀行はいくつかのカードローンがあり、好みの応じて利用することができます。

 

  • ラクダスーパーカードローン

利用条件
満20歳以上72歳未満の方、保証会社の保証を得られる方

 

利用限度額
10万円〜500万円 の10万円単位

 

金利
年4.0%〜年14.5%

 

借入方法
専用カードを使ってのATMからの借入

 

返済方法
指定口座より2000円〜(利用額が10万円以内の場合)毎月10日の自動引落し
または、ATMで随時返済

こちらのカードローンは、過去に鳥取銀行との取引がない人や、鳥取銀行の口座を持っていないという人でも利用することができるカードローンです。

 

通常はカードが手元に届いてから利用できるようになるのですが、事前に言っておけばカードの発行前に振込で融資もしてもらえます!

 

300万円以下の借入なら所得証明書は不要となっていますよ。

 

鳥取銀行に口座がなくても申込み可能で、Web(パソコン・スマホ)で申込みをすればFAXと郵送でのやりとりで契約が完了します♪来店不要

 

鳥取銀行ATM以外にも、島根銀行ATM、JAバンク鳥取ATM、イオン銀行、ゆうちょ銀行、ローソンATMローソンATM、イーネットATM、セブン銀行ATMが利用可能ですので、困った時にいつでも助けてもらえますね(^◇^)
※島根銀行ATM、JAバンク鳥取ATM、イオン銀行は借入のみ

 

 

 

  • マイジャスト

利用条件
申込時満20歳以上70歳未満の方、総合口座を持っている方、保証会社の保証を得られる方

 

利用限度額
20万円、50万円、100万円

 

金利
年9.0%〜年14.5% の固定金利
利用限度額20万円・50万円・・・・年14.5%、100万円・・・年9.0%

 

借入方法
キャッシュカードによるATMでの借入、窓口での借入

 

返済方法
元金返済は随時返済
貸越利息は預金残高より引落とし、または当座貸越残高に組入れ

「マイジャスト」は、キャッシュカードにローン機能をプラスした一体型のカードローンです。

 

融資の限度額は100万円と、ラクダスーパーローンと比べて低い設定になっていますが、キャッシュカードを利用するので周りに知られる心配もなく利用しやすいカードローンになっていますよ♪

 

公共料金などを口座引き落としにしている場合、残高が不足して引き落としができないときも自動融資(オートチャージ)機能によってしっかりとカバーしてもらうことができるので、いざという時の安心のために利用するというのにもぴったりのカードローンです(^J^)

 

 

  • プレミアムカードローン

利用条件
申込時満20歳以上65歳未満の方、毎月定期的に収入がある方、鳥取銀行との取引(住宅ローンや給与振込取引)に応じた審査基準に適合する方

 

利用限度額
100万円、200万円、300万円

 

金利
年7.8%

 

借入方法
専用カードによるATMでの借入

 

返済方法
前月約定返済後の残高が10万円以内の場合2000円〜
ATMや窓口での任意返済

鳥取銀行で給与振込や住宅ローンの取引がある方にはお得なカードローンです♪

 

ただし専業主婦や学生は利用不可で、契約には印紙代が別途必要となっていますよ。

 

鳥取銀行の住宅ローン商品

人生の中でも、最も大きな買い物の代表的なものがマイホームの購入ですよね('ω')

 

マイホームを購入する際にローンで融資を受ける場合はかなりの額の融資を必要とする場合があほとんど・・・。

 

そんな時にマイホームを購入するための融資を受けることができるのが住宅ローンであり、鳥取銀行にはお客様のニーズにあったさまざまな住宅ローンが存在しています。

 

どのようなものがあるのかというと、融資額で言えば最大1億円までの融資を受けることができるものもありますし、借り換え時の諸費用などに対応しているものもあります。

 

中には「担保なしでローンを組みたい!」という方にぴったりなのが無担保で融資が受けられる住宅ローンです。

 

担保がない分、融資限度額は2000万円程度になってしまうものの、担保無しでお金を借りたいという人には嬉しい住宅ローンです。

 

さらに、金利は固定のものも変動のものもありますので、自分がどちらが良いのか考えながらどの住宅ローンを組むのか真剣に考えてみましょう。

 

フラット50

鳥取銀行の住宅ローンの中で特に嬉しいのが「フラット50」と呼ばれる住宅ローンがあります☆

 

このローンは最長50年の返済期間になっており、非常に長い期間での返済が可能なローンになっています。

 

35年ローンなどであれば多く見かけられますが、50年ローンを組むことが出来るという点は鳥取銀行の住宅ローンの魅力と言っても過言ではありません(*´ω`*)

 

さらに、このフラット50であれば、50年間固定金利になっているので金利の変動などを気にすることなく返済をしていくことができます。

 

また、「フラット35」もありますが、こちらもフラット50と同じように返済期間の最長が35年で、35年間固定金利でローンを利用してもらうことが可能となっています。

 

鳥取銀行でお金を借りる際の注意点

カードローンを利用する場合、地方銀行でもインターネットで審査の申し込みなどをすることができます。

 

その点に関しては鳥取銀行も同じでインターネットで審査の申込みを行い、その後電話や郵送などによって来店不要で契約をすることができます('ω')

 

ですが・・・必要な書類などを郵送するとなると、銀行に書類が到着するのに時間がかかってしまうのでスムーズに融資を受けることができな場合もあります。

 

書類に関しては、FAXで郵送することも可能なため契約を出来るだけ早く済ませて早く融資を受けたい!という方はFAXで契約書類を送るほうが良いでしょう

 

また、申込みをするタイミングによっては、審査などにも時間を要することがあります。

 

申込みをしたらすぐに契約を完了させられる流れにはなっていないので、ある程度契約に時間がかかることを頭でしっかりと理解しておいて、時間にゆとりをもって申込みしましょう♪

 

また、「ラクダスーパーカードローン」は金利に関しては審査によって決定するので、申し込みをする前から融資にかかる金利を知ることはできません!

 

その点に関しても理解した上でローンなどを利用すると良いでしょう。

 

鳥取銀行でお金を借りる際のポイント

鳥取銀行のカードローン「ラクダスーパーカードローン」「マイジャスト」は、専業主婦の方やパート・アルバイトの方であっても限度額は低めになりますが利用することができます☆

 

即日融資は難しいかもしれませんが、Webで審査申込⇒契約をFAXで送る この手順ならば少しでも早くお金を借りることができるかもしれません!

 

通常はカードが手元に届いてから利用できるようになるのですが、事前に言っておけばカードの発行前に振込で融資もしてもらえますので一言添えておくと良いでしょう☆

 

また、鳥取銀行のカードローンの特徴の1つとなっているのが、カードローンによって保証会社がそれぞれ違っているという点です。

 

なので、過去に保証会社と金融に関するトラブルなどがあった場合そこの保証会社の審査に通過できないというパターンも無いとは言えません。

 

鳥取銀行のどのカードローンを利用するかチェックする際に、カードローンごとの保証会社のチェックなどもしておくと良いでしょう。

 

保証会社によって審査に通過しやすかったり通過しにくいということもあるようなので、その点を抑えてローンなどを組むようにすると、より快適に鳥取銀行のカードローンを利用することができるでしょう!