さまざまな用途に対応して細分化されたローン商品を展開する東日本銀行

 

東日本銀行の支店が近所にあるという人はいませんか?

 

ラジオをよく聞く人の中には、東日本銀行のコマーシャルをしばしば耳にしている人も多いのではないでしょうか(^^)/

 

東日本銀行では、住宅ローンやカードローンの販売にも力を入れています。それぞれいろいろな人の用途に合うように、細かく商品を分けてラインナップしています。自分の使い方にマッチするローン商品がきっと見つかるでしょう♪

 

東日本銀行ってどんな銀行?

東日本銀行は、本店が東京都にある第二地方銀行です。群馬県を除く関東地方1都5県(東京都、埼玉県、神奈川県、茨城県、千葉県、栃木県)に店舗を展開しています。

 

その中でも多くは東京都内に支店があって、東京都が主地盤になっています。第二地方銀行の地域密着の強みを生かして、中小企業の取引が中心です。

 

かつては業務改善命令を出されたこともありましたが、2016年には横浜銀行と経営統合を進めています。両行のATMを利用する場合には平日定時手数料無料となっていますよ☆

いしゃ

 

年金を東日本銀行で受け取りをされている方向けの「東日本ゆうゆう倶楽部」があります♪これは、会費等は一切かかることなく定期預金の金利優遇・ATM利用手数料の優遇・誕生日プレゼントの贈呈など・・・たくさんお恩恵を受けることが出来るサービスです。

 

年金受給者の方で近くに東日本銀行の店舗があるのであれば、申し込んでみるのも良いかもしれませんね(^_-)-☆

 

東日本銀行のカードローン商品

ゆあポケットU

利用条件:申込時満20歳以上69歳以下の方、定期収入がある方、東京都・茨城県・栃木県・埼玉県・千葉県・神奈川県にお住まい又はお勤めの方、保証会社の保証を得られる方、電話連絡が可能な方
※専業主婦の場合は、配偶者に安定かつ継続した収入があればOK

 

利用限度額:10万円〜500万円 の10万円単位

 

金利:年2.9%、年7.0%、年9.8%、年14.5%

 

借入方法:専用ローンカードを利用して東日本銀行ATM・提携金融機関・コンビニのATMでの借入れ

 

返済方法:普通預金口座からの自動引落し、東日本銀行・セブン銀行・ゆうちょ銀行ATMでの随時返済

 

アルバイト、パート、専業主婦、年金受給者でも申込可能

 

最短当日回答

 

収入証明書不要

※利用限度額300万円未満の場合

 

インターネットで申込み⇒銀行から申込み確認の電話⇒審査結果の電話連絡⇒来店して正式契約⇒ローンカード発行

 

BIZポケット    ※個人事業主向けカードローン

利用条件:申込時満20歳以上65歳以下の方、東京都・茨城県・栃木県・埼玉県・千葉県・神奈川県にお住まい又はお勤めの方、原則として2年以上営業していること、保証会社の保証を得られる方 以上の条件を満たす法人の代表者または個人事業主の方

 

利用限度額:10万円〜500万円 の10万円単位

 

金利:年7.5%または年13.5%

 

返済方法:毎月10日に利用残高に応じた金額を返済 (利用残高50万円以下の場合10000円)

 

多くのカードローンは「使用用途は自由!」となっていても、「ただし事業性を除く」となっている場合が多いです。

 

しかし、この「BIZポケット」の場合だと個人事業主向けローンですので事業性資金としても利用することができます(^_-)-☆

 

ザ・ドクター    ※お医者さま向けカードローン

利用条件:申込時満60歳以下の方、取扱い店の営業区域内にお住まい又はお勤めの方、現在のお住まいに1年以上住まれている方(1年未満の場合は転居前の住所に1年以上住まれていた方)、保証会社の保証を得られる方 以上の条件を満たす医師・歯科医師免許を取得し病院などを開業している医師・歯科医師の方 または、医師・歯科医師免許を取得し病院など医療機関に勤務する医師・歯科医師の方で、以下の条件をすべて満たす方

その他条件
・開業医の方・・・1年以上営業している、前年度所得金額が300万円以上
・勤務医の方・・・現在勤続年数が1年以上、前年度税込年収が300万円以上

いしゃ

 

利用限度額:50万円〜500万円 の10万円単位

 

金利:東日本銀行の変動金利型住宅ローン金利+1.275%

 

返済方法:毎月10日に利用残高に応じた金額を返済 (利用残高50万円以下の場合10000円)

 

 

 

ホームカードU

利用条件:申込時満20歳以上60歳以下の方、東京都・茨城県・栃木県・埼玉県・千葉県・神奈川県にお住まい又はお勤めの方、住宅を所有している方、勤続年数1年以上の方(開業医、弁護士、公認会計士、税理士の国家資格をもって開業している場合は1年以上営業している方、自営の場合は2年以上営業している方)、保証会社の保証を得られる方 以上の条件を満たす住宅を所有している方

いえ

 

利用限度額:10万円〜300万円 の10万円単位

 

金利:年6.975%の変動金利

 

返済方法:毎月10日に利用残高に応じた金額を返済 (利用残高50万円以下の場合10000円)

 

限度額によっては、金利がお得になることもあります(^^)/

 

利用条件が通常のカードローンに比べると細々している印象ですが、家を所有しているのであれば検討してみても良いかと思います☆

 

東日本銀行の住宅ローン商品

東日本銀行はカードローン同様、住宅ローンも細分化して、それぞれのお客さんのニーズに合った商品を提供していますよ。

 

まずマイホームを購入したい、増改築したい、借り換えしたい人のためのローンがあります。

 

そのほかには「マイホームを所有しているけれども、諸事情で今の物件を売却して別の住宅を購入したい」と思っている人もいるでしょう。そのような人には、住み替え住宅ローンがおすすめです☆

 

アパートオーナー様向けのアパートローンもありますよ♪アパートの増改築やバリアフリー改装資金、住宅設備機器購入のための資金に充てることができますよ。

 

マイホームを所有している人で、自宅をリフォームしたいと考えている人には・・・「快適空間」がおすすめです。

 

リフォームローンとしてはもちろんのこと、リフォームするにあたってインテリアなどを新たに導入したいと思っている人もいるはずです。このようなインテリアなどの購入代金も「快適空間」を利用すれば、融資を受けることができます♪

 

また、一定の条件を満たすと店頭金利よりも引き下げになる優遇金利制度を導入しているのが大きな特徴です。東日本銀行の住宅ローンを利用している人、環境配慮型設備の設置もしくは耐震工事、介護に関するリフォーム、墓地・墓石購入のための資金に充てる人、年収に対する借入総額が20%以内であれば、最大0.2%店頭金利よりも引き下げられますよ。

 

ローンの相談にのってもらえるローンプラザは設けていないようですが、店舗に問合せをすれば相談にのってくれることでしょう♪分からないことがあれば一度聞いてみると良いですね。

 

上で見てきたように、東日本銀行では住宅ローン・カードローンともにいろいろな用途に細分化して商品を提供しているのが大きな特色です。

 

特にビジネスカードローンがあるのは、事業を営んでいる人にとっては魅力的ですよね(^^)/ローンカードを使って、必要な金額をすぐに確保できます。

 

事業を行っていると資金繰りは命綱です。資金ショートを起こさないようにするためにも、東日本銀行のカードローンは重宝する商品といえます。

 

東日本銀行の住宅ローンも、ラインナップが充実しています。ただ単にマイホームを購入するだけでなく、借り換えや住み替え、リフォームのための資金を融資してくれるローン商品を用意しています。

 

まずは自分の用途に合致するローンはないか、情報収集を進めていくといいでしょう♪

 

関連ページ

東京都民銀行
東京都民銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。
東京スター銀行
東京スター銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。
八千代銀行
八千代銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。
三井住友銀行
三井住友銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。
みずほ銀行
みずほ銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。
三菱東京UFJ銀行
三菱東京UFJ銀行でお金を借りる時のポイントや注意点について紹介します。